ピクシブ百科事典

すぎ恵美子

すぎえみこ

すぎ恵美子とは、日本の少女漫画家である。

1977年、高校3年生の時に小学館少女漫画雑誌『少女コミック』でデビュー。
以来、ちょっとエッチだったりする少女漫画を長年手がけてきた。

が、後年は掲載誌の過激化に添うように「ちょっと」どころではない感じの
けしからんエロシーンと突っ込みどころ満載な作品を連発しており、
頭がフットーしそうだよおっっ」「抱いてよ…先生っ
などのインパクトあるシーンは各所でネタにされた。

2005年頃より胃がんを患っており、入退院を繰り返して闘病しながらも
必死に執筆を続けていたが2007年2月10日に47歳の若さで逝去した。

ちなみに遺作はエッチな漫画ではなく、幼年向けのコミカライズ
水戸黄門外伝 DokiDokiアキの忍法帳」であった。
この作品の最終話が雑誌に掲載された1週間ほど後に亡くなっている。

主な作品

愛†少女
げっちゅー♥
水戸黄門外伝 DokiDokiアキの忍法帳

関連タグ

漫画家 新條まゆ

pixivに投稿された作品 pixivで「すぎ恵美子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7706

コメント