ピクシブ百科事典

氷川サツキ

ひかわさつき

鈴木理華による漫画作品「タブロウ・ゲート」に登場する人物
目次[非表示]

プロフィール

誕生日5月15日
身長167cm
体重58kg



概要

CV:入野自由
日本人の母と正体不明な外国人の父との間に産まれた子供で、目の色が父親譲りの緑色(パメラ曰く「底光するようなライトグリーン」)をしており、その瞳を嫌った祖父の山下総鷲から隠すように命じられてから眼鏡をかけ続けている。父が行方不明となり、母が亡くなって以降は美術商を営む富豪の祖父に育てられ、イギリスで後継者となるべく厳しく育てられたが度を超えた折檻についていけず、勘当されて日本に送られた。その為、レディとタブロウ達が来るまでは豪邸に1人で暮らしていた。ちなみにサツキの母は養女な為、サツキと山下総鷲の間に血縁的なつながりは無い。

小さい頃に両親と離ればなれになり、愛情とは無縁の生活を続けて最後には見捨てられた事から孤独感に苛まれ、誰かの役に立つ事で孤独を振り払おうと無茶をする事もあるが、優しさを忘れない強い心も持っている。また、レディやタブロウ達と言うかけがえのない存在への信頼感は強い。

類い稀なる心象力の持ち主だった事から、管理人でもないのにタブロウをはがす事が出来る。タブロウ達からは目の色が創造人と似ている事から、血縁関係を疑われている。また日本の自宅の木の洞に関係性をしめすような証拠が残されていた(その後消失した)。


関連タグ

タブロウ・ゲート

関連記事

親記事

タブロウ・ゲート たぶろうげーと

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「氷川サツキ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10

コメント