ピクシブ百科事典

汐留白亜

しおどめはくあ

汐留白亜とは、『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件』の登場人物。

概要

CV:桑原由気

超お嬢様学校の清華院女学校中等部2年。
工学や化学などの分野で数々の特許を取得し、数学の論文で賞を得るほどの天才少女。
専用のラボを所有しており、大勢のメイドを抱えている。専属メイドは崎守
何かを思いつくと突然数式を書き始めてしまう「閃きモード」が発動する。その際、何故か服を脱ぐ癖がある(しかも、無意識、後に母親も服を脱ぐ癖があり遺伝のようなものであることがわかる)。
反面、非常に優れた頭脳を持ちながら、自分では着替えることも出来ないほど生活能力は低い。

偶然出会って世話してくれた神楽坂公人に懐き、公人といる時は常に彼の膝の上に座ったり、崎守に彼に似た人形を作ってもらったりしている。
料理は曜日によって決まった物しか食べないが、公人の作った料理に限定して曜日に当てはまらないものを食す。


関連タグ

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件
神楽坂公人 天空橋愛佳 有栖川麗子 神領可憐 崎守

pixivに投稿された作品 pixivで「汐留白亜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 87426

コメント