ピクシブ百科事典

沢村飛鳥

さわむらあすか

ミラクルボールの登場人物で、勝者の会のメンバー。

プロフィール

学年:二年生
血液型:A型
星座:さそり座
好物:パスタ・ピザ
得意教科:全て(特に体育)
苦手教科:しいて言うなら朝会(校長の話に興味がないから)
ポジション:ピッチャー
趣味:読書
好きなテレビ番組:CNNニュース、世界遺産
好きな言葉:天才
将来の夢:ノーベル賞を取る→プロ野球選手

概要

超一流の変化球を操り、バッティングも秀逸という万能選手。勝者の回のリーダーかと思われたが、実際は影武者であった。
父は「東京エレファンツ」の選手である沢村隼人であったが、普段は試合に出ることのないいわば控え選手であり、どんなに夜遅くまで練習していても試合に出られることはなかったため同級生からも馬鹿にされていたが、それでもいつか試合に出て活躍してくれると信じていた。そしてある時、ついにその瞬間が訪れた。父が打席に立ったのである。ようやく出番が回ってきたと歓喜するが、やったことは結局送りバントを一回やっただけで退場、そして次の日早速皆に嘲笑われ、挙句の果てに父の二軍落ちを知らされ絶望、努力は無駄なものと考えるようになり人知れず努力をするようになり、生まれつきの天才を装うようになった。
その後、地区大会で再登場した際に三中野球部に敗れた責任を取って勝者の会を脱退した森に代わり正式なリーダーとなっており、お互いに解散をかけた試合の末に敗北、勝者の会は解散となったがメンバーの頼みで以前の試合で不滅の剛速球を素手で受け止めたことで痛めていた腕を治療してもらえることとなった。

pixivに投稿された作品 pixivで「沢村飛鳥」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 114

コメント