ピクシブ百科事典

概要

漫画『あの人の胃には僕が足りない』のヒロイン

いつも腹ペコな女子高生。2年C組。蒔江より頭一個分くらい身長が高く、白い布地に赤いリボンの付いた髪飾りが特徴的。

その正体はあらゆるものを食い尽くさんとするワタリで、その性質からか、人の姿の時には轟くようにお腹を鳴らしてしまうことがよくある。ちなみに、ワタリの時はぽっちゃりした魚のような姿をしている。

満腹先輩



町で暮らす許可を得る代わりに、害のあるワタリから町や人々を守る仕事を管理人さんから任されており、その彼女自身が人を襲うことがないように、首や腕には絆創膏のようなお守りが貼られている。良い匂いのする蒔江を食べたいという欲求はあるが、それ以上に彼を守りたいと思っており、「いつでも守れるように」と彼との二人暮らしを提案する。

管理人さんからは「まんぷくちゃん」の愛称で呼ばれている。

関連タグ

あの人の胃には僕が足りない

関連記事

親記事

あの人の胃には僕が足りない あのひとのいにはぼくがたりない

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「満腹さち」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11647

コメント