ピクシブ百科事典

玉藻前(阴阳师)

たまものまえ

ソーシャルゲーム『陰陽師』の登場キャラ。CV:朴璐美
目次[非表示]


葛葉へ

前略。
何から始めればよいのか分からなくなったので、気紛れに書かせてもらおう。どうか気にしないでくれ。
葛葉。この前、君の息子を見かけたよ。彼は今。御所で話題になっている。
君の代わりに会いに行ってやりたい、なんせあの子の面倒は私が見る約束したからな。
だが彼も素直な奴だ、都を守ることが己の使命だと思っている。

いずれ、私の敵になるだろう。

伝記一より

概要

CV:朴璐美
中華人民共和国のソーシャルゲーム『陰陽師』の登場キャラクター。
通常攻撃で混乱付与、全体と単体2つの高ダメージスキルを持つ式神。

絶世の美貌と絶大な妖力を持つ大妖怪。
類を共にする狐妖怪の葛の葉とは深い交わりを持ち、葛の葉とはある誓いをたてた。
よく女性の姿で現れるものの、実のところそうではない。
実際、期間限定イベントの絵巻によると、ある巫女と結ばれ、二児の父親になっていた過去が明かされた。

一家人


口調は覚醒前が男性寄りで、覚醒後やスキンでは女性寄りになる。
ちなみに2018年春に行われた人気投票では男性部門にエントリーし(覚醒前姿だからか?)、
見事1位になった。

また、朧車の手先である蛙たちをSSR式神に模した姿にした張本人である。
実はが下手であり、シシオ蛙からは玉藻前が描いた顔の張り紙を変えるようお願いされたが、玉藻本人は絵の出来に満足しており笑って断っている。

関連動画



関連イラスト

覚醒前

☆
玉藻前


覚醒後・スキン「天狐能舞」

藻女
玉藻前


関連タグ

陰陽師(ゲーム) 安倍晴明(阴阳师) 性別不明
玉藻前
Pixiv検索【玉藻  (阴阳师 OR 陰陽師)

コメント