ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

概要

初代神風型2代目神風型(駆逐艦)の二隻が建造された。

初代疾風は1907年3月25日に大阪鉄工所桜島工場で竣工。1924年12月1日に除籍、1926年6月16日にて廃船。

2代目疾風は1925年12月21日に石川島造船所で竣工。なお竣工時点では「第十三号駆逐艦」という艦名であり、「疾風」という艦名になったのは1928年8月1日のことだった。

1941年12月11日、ウェーク島攻略作戦に参加していた疾風は、陸上砲台からの砲撃で命中弾を受け爆沈。乗員全員が戦死するという壮絶な最期だった。

関連タグ

駆逐艦 大日本帝国海軍

関連記事

親記事

神風型駆逐艦 かみかぜがたくちくかん

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました