ピクシブ百科事典

百花繚乱(アズールレーン)

ひゃっかりょうらん

百花繚乱とは様々な種類の花が色とりどりに咲き乱れる様子。その意味に違わぬプリンツ・オイゲンのスキン

「これが重桜の新年?ふふ、まあ面白いじゃな~い?ひっく…せっかくの新年だから~仕事なんてほっといてお酒に付き合ってよ~…指揮官~もう一杯♪もう二杯♪もっと飲んじゃえ~」

へぇ?概要…?勝手に説明してて~

明石のショップで購入可能なプリンツ・オイゲンの正月スキン。値段は880と赤城加賀組に並ぶ最高額。スキン変更後秘書艦にすると背景が正月になる。
イベント「謹賀新年」にて重桜の正月に興味を示したプリンツ・オイゲンが正月を楽しむために形から入った姿。正統派な振袖ではなく改造振袖であり、着物というよりはほぼ前垂れ。そのため、横乳が露わで黒の紐パンも見えており、着物姿でありながらかなりの露出を誇ってとてもエロティック。黒と白で分かれた袖にはスキン名に違わない様々な華が描かれている。

服装にも注目だが最も注目すべきは彼女の表情。かなり大きい器に並々に注がれた御神酒を飲んだ結果か、普段の彼女からは想像のつかないふにゃふにゃとした顔をみせているのだ。SDイラストでもふにゃふにゃとした顔を見せるが勝った時のサングラスは忘れない。スキン台詞も完全に酔っておりあろうことか指揮官に絡み酒をしているほど。楽しそうで何よりです
2018年6月に彼女のこのスキンに専用ボイスが実装(水着にも実装された)。指揮官にやっぱり絡み酒をしており、何杯も酒を飲ませようとしたり、自分の呑んでいるものをあげそうであげなかったりと、酔ってはいるが指揮官で遊んでいるいつもの彼女のままである。相当酒というものが気に入ったのか、任務報酬に酒があるか尋ねたり、ケチクサい東煌の子からお酒を貰おうとしてたりする。
ちゃんと本人が砕けた感じで説明しているが、詳細確認時の「frohes neues Jahr(フォーエス ノイエス ヤー)」というセリフはドイツ語で「明けましておめでとう」であり、酔いながらも新年を祝っている。
ちなみに、日本酒の度数は非常に高いため、慣れていない人が飲むと本当に一瞬で酔う。飲み過ぎ注意。イベント本編でも彼女は飲みすぎた末に元旦早々二日酔いに苦しめられている。ちなみに彼女と一緒にラフィーも二日酔いになっている。やっぱりラフィット飲んでるじゃないか…(困惑)

他の子も吞むのかしら?

蒼龍(アズールレーン) 松に鶴
ラフィー(アズールレーン) 雪うさぎとりんご飴
愛宕(アズールレーン) 冬の風物詩
赤城(アズールレーン) 梅と雪
加賀(アズールレーン) 白狐賀正
如月(アズールレーン) 正月のお願い
明石(アズールレーン) あかしのあかじにゃ!
夕立(アズールレーン) 新年雪合戦

pixivに投稿された作品 pixivで「百花繚乱(アズールレーン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 881861

コメント