ピクシブ百科事典

石川淳(文豪と無頼派)

いしかわじゅん

占いツクール(略して占ツク)で作られた、小説「文豪と無頼派」に登場するキャラクター。

「独自孤高の無頼派」として有名な作家。
見た目はこの通りおっとりしているが、安吾、織田とともにふざけてばっかいる。
最近は織田に窓の出入りの仕方を教えてもらい、よく一緒に窓の傍で日光浴をする。
「独自孤高」は世間のイメージで無頼派に対してはそんなイメージは崩壊しまくり。
太宰に安吾、織田、石川のことを「無頼派の馬鹿三人組」と言われているが
気にしない。

pixivに投稿された作品 pixivで「石川淳(文豪と無頼派)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 461

コメント