ピクシブ百科事典

節分酒宴絵巻_鬼楽百重塔

せつぶんしゅえんえまききらくひゃくじゅうのとう

「節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔」とは、『Fate/Grand Order』内の期間限定イベント。
目次[非表示]

概要

開催期間:2018年1月24日(水) 18:00~1月31日(水) 12:59

FGOの高難易度イベント。
参加条件は終局特異点クリア。
キービジュアルはアーチャー・インフェルノ酒呑童子坂田金時源頼光の4人。

そして何気に節分イベントの皮を被った温泉回でもある。
……グラフィックがいつも通りでも泣かないこと。倫理のためだ。

ストーリー

それは何処かで起きたいつかの話。

日本の片田舎から確認されたという微小特異点―――。
そこには、本来あるはずのない謎の塔が建築されていた。
建築学的にはありえない高さと形状で、目的も意味も不明なまま
そびえたつその塔には、いったいどのような秘密が隠されているのだろうか?
そして、微小特異点の確認とほぼ同じタイミングで
レイシフトしたことが確認されている「角の生えた二人組」の企みとは?

仕様

今回の特筆事項として――

  • 一度出撃したサーヴァントは一定時間再出撃が不可能(再出撃が可能になる時間は4時間で固定。温泉に浸かれば、半分の最短2時間で再出撃可能)。
    • 一度に最大5騎までが利用可能。温泉に浸かっているサーヴァントは、回復さえすれば入れっぱなしでも出撃可能。疲労の回復速度もそのまま2時間固定。

  • サポート選択が不可であり、最大6騎を自サーヴァントから編成。
    • そのためフルメンバーで編成するとコストを1騎分多く計算する必要があり、普段以上にコスト計算がシビアになる。
    • ただしチャレンジ「温泉ゲームセンター」は通常の仕様で、フレンドからサーヴァントを借りることができる。

  • シナリオはメインクエストの表100階まで到達することですべて閲覧可能。
  • 各階をクリアすることで個別に報酬が発生し、さらに5階ごとに突破報酬が発生する。
  • イベント報酬のサーヴァントや新規サーヴァントの追加は無し。ただし特効礼装「鬼に衣」がクエスト攻略進度に伴い確定で5枚入手可能になっており、金時・酒呑・頼光は期間限定でPU召喚される。
    • 注意事項として「鬼に衣」は表ステージだけでは3枚が限界であり、限界突破には裏ステージ「陽炎百重塔」の40階まで踏破する必要がある。

  • 限定礼装「鬼に衣」を装備することで攻撃力が100%アップ(実質2倍/限界突破で200%=3倍)できる。
  • 通常の百重塔(表ステージ)をクリアすることでチャレンジクエストが登場する。
    • 同時にやりこみマスター向けの「陽炎百重塔」も出現する。
……が挙げられる。

関連人物

今回の主役。カルデアに召喚された女武者のアーチャー。
召喚に応じて以来、出撃やほかのサーヴァントととの交流以外では、レクリエーションルームに入り浸ってゲーム三昧の日々を送っていた
主人公から「節分大将」に任命され百重塔の攻略を目指すが、踏破するごとに百重塔は彼女の内にあるものを徐々に引きはがし始める……。

今回の騒動の主犯。
平安時代に京を震え上がらせた伊吹山の大妖。竜神の血を引く純血の鬼。
カルデアのスタッフをそそのかして日本へとレイシフトし、そこで自身の宝具と小聖杯を応用した「鬼楽百重塔」を出現させ、カルデアのサーヴァントたちに挑戦を促す。
ただ今回の目的は、悪戯に悪事を働いたというわけでもないようで……?

酒吞童子の腹心(という名の腰巾着)。
大江山の鬼で、鬼の四天王を統率していた鬼らしからぬ律義者。
今回は酒吞とともに悪事を働けるとあってテンション高め。ぽんこつぶりは平常運転。
茨木も今回の騒動に関連して、一つ思うとこがあるらしい。

平安最強の神秘殺し。
普段から鬼たちを目の敵にしていたため、これ幸いとばかりに彼女たちへ殺気満々に襲い掛かろうとする。しかし百重塔の「酔い」の呪いを強めに設定され、最上階に到達できず四苦八苦する羽目に。
最初はルールを無視して塔の外壁を登るというバーサーカーならではの奇想天外な昇り方を行ったが、それを予想していた酒呑が、中を通る以上の「酔い」を設定していた為失敗に終わる。そのため「休んでは進む」を繰り返す正攻法に切り替えるが、途中で入浴する際の着替えが面倒になり水着姿になったことが語られている。
また、知らないところで昨夏の水着イベントで仄めかされていた愛馬・京極の本性が明らかになる。

毎度おなじみゴールデン。
酒吞童子とは宿敵のようで腐れ縁のような仲。
彼も今回の事態に際して召集されたが、頼光よりも強めに「酔い」を設定されたため、苦戦を強いられる。しかし途中で酒吞の意図に気づき、おとなしく温泉で湯治しつつ、自分の考察を話しかけてきたイビルウインドに語っている。

我らが主人公。節分大将とともに百重塔の制覇を目指す。
大将の律儀な働きぶりに感謝する一方、塔の階層が上がるごとに彼女の人となりに対する違和感を覚え始める。彼/彼女が最上階で見つけ出す答えとは?

関連タグ

Fate/GrandOrder Fate/GrandOrderのイベント一覧
節分 高難易度

pixivに投稿された作品 pixivで「節分酒宴絵巻_鬼楽百重塔」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 418399

コメント