ピクシブ百科事典

結界「動と静の均衡」

けっかいどうとせいのきんこう

結界「動と静の均衡」とは、同人ゲーム『東方妖々夢』の登場キャラクター、八雲紫のスペルカード。

概要

東方妖々夢Phantasmステージのボス、八雲紫が使用する、第2スペルカード

自機を狙う大玉を発射すると同時、自機の位置に使い魔を設置する。
設置された使い魔は周囲に小弾をまき散らす。
そのため大きく動きつつ避けることを強いられる。

大きく避けないと被弾する。一か所で細かく避けても被弾する。
まさに動と静の均衡が取得のカギとなる。

妖々夢Extraステージにて八雲藍が使用する式神「十二神将の宴」
このスペルカードの下位互換版である。
…筈なのだが、弾幕の総量が全然違うため多くの人は式神「十二神将の宴」の方が厳しいと感じるようだ。

関連タグ

八雲紫 八雲藍
東方project 東方妖々夢 妖々夢
スペルカード 式神「十二神将の宴」

pixivに投稿された作品 pixivで「結界「動と静の均衡」」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4192

コメント