ピクシブ百科事典

蛍神町

けいじんまち

「どこにでもある田舎の町で学校生活を楽しみながら大人になっていこう!」がテーマの全年齢対象の学園交流企画、【蛍の住む町/ほたまち】の舞台である架空の町。2014年8月27日更新。(加筆・修正をする場合があります。)
目次[非表示]

概要

【交流企画】蛍の住む町09.02追記【企画目録】


「どこにでもある田舎の町で学校生活を楽しみながら大人になっていこう!」がテーマの全年齢対象の学園交流企画、【蛍の住む町/ほたまち】の舞台である架空の町。
※※Pixiv内企画の為に作られた架空の町であり、実在する人物・地名・団体とは一切関係ありません。※※

蛍神町とは

特徴

蛍が見られる事で有名な関東のとある田舎町。駅もあり、比較的栄えたエリアもあるが、山や川など自然も豊かである。
人口は決して多くはない。町全体が家族の様で上下関係の概念もそこまでなく、敬語を使わず砕けた話し方をする人もちらほら見られる。町民みんなが顔なじみ。
自治会【ほたる会】が開催する夏祭り【ほたる祭】、元旦に初詣を兼ねた祭り【がんたん祭】は特に町の人が大事にしている行事である。

蛍神様(ほたがみさま)

蛍神様とは蛍神町に古くから伝わる言い伝えに出てくる神様。
『ほたる祭の日、蛍を追って行くと蛍神様が住む祠に行く事が出来る』というもの。そしてその祠に辿り着いた人は幸せになると言われている。
元々、蛍神町という名前は「様に逢わせてくれる」から来ているらしい。

ほたる会

昔からある自治体。蛍神町在住の19歳以上は誰もがほたる会に入る事となっている。
年二回の祭り【ほたる祭】と【がんたん祭】(どちらも後述)の他、月に二回の町掃除や平日の朝、町内でのあいさつ運動など活動は幅広い。
但し、活動に対して積極的な人と消極的な人が居る。

施設

※※エリアについては後述※※

学校

蛍神中学校、蛍神高校、蛍神大学が学区エリアにある。幼稚園、保育園、小学校は昔はあったが今はない。

娯楽施設など

図書館、映画館、スーパーが駅前エリアにある。どちらも規模は限りなく小さい。

その他

交番は駅近くの団地エリアに、小さな病院は町の端っこの学区エリアに、郵便局は駅前エリアにある。
他にも町民が営む扇屋『みおぎ』、カフェ『プランタニエール』や和菓子屋、煙草屋『吉武商店』などがある。

唯一の駅『蛍神駅』が町の真ん中にある。

バス停

自然エリアに『けいじん山前』、『けいじん神社前』
駅前エリアに『蛍神駅前』
学区エリアに『蛍神大学前』
以上の4つ。

電車について

蛍神駅(けいじんえき)

唯一の駅『蛍神駅』が町の真ん中にある。
在来線の駅であり、快速などは停まらない。自動改札がない為、乗車カード・電子マネーは使えない
始発は5時30分、終電は23時30分。蛍神駅が始発駅、終点駅になる事はない。

バスについて

バス停

『けいじん山前』~『蛍神大学前』と『蛍神大学前』~『けいじん山前』の二種類。乗車カード・電子マネーは使えないが回数券と定期はあり。

運賃

初乗り100円、一区間毎に50円ずつ上がっていく。始発から終点まで乗っても200円。
但し、蛍神中学・蛍神高校の生徒はスクールバスがない為、通学ならば無料である。

『けいじん山前』~『蛍神大学前』時刻表

経由けいじん山前けいじん神社前蛍神駅前蛍神大学前
730344350
2130344350

※一時間に一本

『蛍神大学前』~『けいじん山前』

経由蛍神大学前蛍神駅前けいじん神社前けいじん山前
800041320
2200041320

※一時間に一本

年間行事

ほたる祭(-まつり)

7月上旬から中旬に掛けて。蛍が出始めてから日時を決める為、割と土壇場に決まる。ほたる会や業者が蛍神町唯一の神社、けいじん神社にて露店を出す。町民によるカラオケ大会やビンゴ大会など、催しもその年によって変わる。
普段は山にはあまり人は立ち入らないが、この日に限っては蛍神様に逢おうと山の中に入る人が増える。また、この言い伝えは町の外にも伝わっている様で町民以外も祭りに来る事がある。町が一年で一番賑わう日。

がんたん祭(-まつり)

12月31日から1月1日に掛けて。ほたる会がけいじん神社にて露店を出す。規模はほたる祭程ではない。催しは甘酒の無料配布と餅投げと決まっている。

エリアについて

自然エリア

自然が豊かで交通の便は町一悪くコンビニに行くにも数十分はかかる。電灯・固定電話用アンテナは整っているものの、携帯は一部使えない場所あり。一軒家が主。
徒歩・自転車・バスでの通学が可能。
<施設など>
けいじん神社

団地エリア

マンションやアパートなど共同住宅が主。自然にも駅前にも学校にも微妙に遠い。電灯・固定電話・携帯、全て整っている。
徒歩・自転車での通学が可能。
<施設など>
交番

駅前エリア

蛍神町の中で一番賑やか。店や映画館などの娯楽施設などは大抵このエリアにある。電灯・固定電話・携帯、全て整っている。
徒歩、バスでの通学が可能。
<施設など>
図書館、映画館、スーパー、郵便局。
カフェ『プランタニエール』、和菓子屋、煙草屋『吉武商店』。

学区エリア

どの学校にも近く、通学が便利。少し離れると電灯がない為、夜に移動する時やや不便。固定電話用アンテナは整っているが、携帯は一部使えない場所あり。
徒歩での通学のみ可能。
<施設など>
蛍神中学校、蛍神高校、蛍神大学、病院。


関連タグ

交流企画 企画目録 【ほたまち】高校1年 【ほたまち】高校2年 【ほたまち】高校3年 【ほたまち】教師 【ほたまち】社会人 蛍神高校

コメント