ピクシブ百科事典

遭難島国

そうなんしまぐに

「Axis powers ヘタリア」の二次創作ゲーム。pixivではこのゲームの三次創作につけられるタグを指す。
目次[非表示]

概要

遭難島国とはMinecraft(マインクラフト)を「Axis powers ヘタリア」のキャラクターを使ってパロディ化した二次創作ゲームである。
ゲーム内では人名が使用されている。
製作者の大阪氏曰く、2クールアニメをイメージしているため25~6話前後で終わる予定。

pixivではこのゲームの三次創作につけられるタグであることが多い。
タグ付けは、ヘタリア・遭難島国・ヘタリア三次創作を同時につけることが望ましい。
動画未視聴の人は、ネタバレを含むので注意が必要。

ストーリー

次元の壁を越え、ゲームの世界の中に入った、本田菊アーサー・カークランド
半ば騙すような形で連れてこられたアーサーは帰りたがるが、菊に説得され、しばらくゲームの世界に留まることに。
…が、夜になり、湧き出るモンスターにおびえた二人は、「モンスターと戦うくらいなら家に帰る!」と、元いた世界に戻ろうとする。
しかし、何者かによってプログラムが改変され、戻るためのコマンドが効かず、ゲームの世界から出られなくなってしまっていた。

こうして、二人の長いサバイバル生活が幕を開けたのだった。

サブタイトル一覧

第1話なし
第2話なし
第3話安眠できない家などただの物置と言っても過言ではないのだ
第4話食べ物に対する執着を捨てるのは生きることを諦めていると言っても過言ではないのだ
第5話戦うお爺さんほど格好いいものはないのだ!
第6話大切な存在ならどんなに離れても心は通じ合うものなのだ
第7話二兎を追うのも一兎を追うのもだいたい同じと言っても過言ではないのだ
第8話物事のきっかけはいつも突然なのだ
第9話前編前向きであった方が人生得をすると言っても過言ではないのだ
第9話後編サラリーマンと忍者には驚くべき共通点があるのだ
第10話英国紳士は傘をささない
第11話2本の矢でも折れない
第12話もうなにもしんじない…
第13話後生ですからDドライブだけは
第14話立ち位置によって見え方が変わると言っても過言ではないのだ
第15話エイプリルフールは今日じゃない
第16話すべての道は一本道であると言っても過言ではないのだ
第17話そんなことよりティータイム
第18話たんぽぽ
第19話クロ
第20話希望と絶望は表裏一体と言っても過言ではないのだ
第21話世界の果てへの旅路


三次創作についての注意

 大阪のブロマガ遭難島国の三次創作について

本家動画

【ヘタリア】遭難島国 第1話【Minecraft】

関連イラスト

【ヘタリア】めたせこいあ【そうなんしまぐに】
遭難島国


てっててててててててててんしのはねとか
そうなん!!



関連タグ

ヘタリア APH ヘタリア三次創作 ゲーム系APヘタリア
島国同盟

pixivに投稿された作品 pixivで「遭難島国」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1137903

コメント