ピクシブ百科事典

銀島サマー

ぎんじまさまー

成田良悟著のライトノベル『世界の中心、針山さん』に登場するキャラクター。

登場する短編タイトル: 「魔法少女893号」、「奇跡の中心、針山さん」

概要

 魔法の国から脱獄した魔法少女
 脱走して阿弥陀組に身を寄せたとき、「奥様は魔女」のサマンサから『サマー』という名前をもらう。
その後銀島の養女となり、私立所沢祭媛小学校6年1組に転入。
クラスメイトには、針山神夜時平有紀がいる。
 実は魔法の国の研究者が、研究のために魔法で作り上げた存在で、極端に色々な影響を受けやすい魂を持っている。

関連タグ

世界の中心、針山さん

pixivに投稿された作品 pixivで「銀島サマー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4209

コメント