ピクシブ百科事典

鴻蒙OS

こうもうおーえす

ファーウェイ社が開発した先進的なオープンソースオペレーティングシステム。(本記事は執筆依頼提出中です。正しい記事内容を作成できる方は記事の執筆をお願い致します。なお、第三者の権利を侵害しないよう十分注意してください。)
目次[非表示]

※本記事は現在、まともに読める状態ではありません。記事は諸般の事情により執筆依頼提出中です。正しい記事内容を作成できる方は記事の執筆をお願い致します。なお、第三者の権利を侵害しないよう十分注意してください。

読み仮名

日本語の発音ではこうもう、中国語の発音はホンモンと呼ぶ。

鴻蒙OSとは

2019年8月にファーウェイによって発表されたマイクロカーネルのオープンソースオペレーティングシステムである。C++言語で書かれており、非常に軽く動作し、組み込みオペレーティングシステムとして使われるとされる。

OSの目的

近年、話題となったIoT機器を前提にした設計になっているとされる。

関連記事

親記事

ファーウェイ ふぁーうぇい

兄弟記事

コメント