ピクシブ百科事典

ML100

えむえるひゃく

ML100とは、鉄道技術研究所(現・鉄道総合技術研究所)が開発したリニアモーターカーである。

概要

鉄道技術研究所(現・鉄道総合技術研究所)の実験線用に開発された実験車両。編成は1両。

超電導電磁石による磁気浮上方式を採用しているがガイドウェイは山梨リニア実験線と違って逆T字型であり、底面に設置された浮上コイルで浮上させる仕様となっている。
また、推進方式は本形式の前に開発されたLSM200で採用されたリニア同期モーターからリニア誘導モーターに変更され、車両の案内は台車のシューによって案内される。

1972年10月14日、鉄道100周年を記念して鉄道技術研究所の実験線にて一般公開され、有人浮上走行で60km/hを記録した。

現在は鉄道総合技術研究所にて保存されている。

関連タグ

リニアモーターカー MLX01 L0系

関連記事

親記事

リニアモーターカー りにあもーたーかー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ML100」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 86

コメント