ピクシブ百科事典

MTFくん

えむてぃーえふちゃん

MTFちゃんは、トランスジェンダー・GD(性別違和)・GID(性同一性障害)における分類の1つである「MTF」を擬人化したキャラクター。「MTF」の擬人化キャラクターとして単発でキャラ化されたが、その後スピンオフで「違和物語」でヒロインとの会話の相手方をするようになった。
目次[非表示]

MTFちゃん

MTFちゃんは、トランスジェンダー・GD(性別違和)・GID(性同一性障害)における分類の1つである「MTF」を擬人化したキャラクター。MTF」の擬人化キャラクターとして単発でキャラ化されたが、その後スピンオフで違和物語でヒロインとの会話の相手方をするようになった。通常は標準語でしゃべるが、話しの展開をさっさと進めたくなるといきなり関西弁になる。その会話に巻き込まれたひとも流暢な関西弁になるという 反射的特殊効果を発揮する。ツーマンセルの相方キャラはFTMくん

MTFちゃんが表象するもの

MTFちゃんはボブよりも少し長い髪、白いワンピースの姿で描かれている。これらは一般的な女性の特徴であり、「女性である」という性自認を有するMTFのセルフイメージを表象している。

MTFちゃんの背景設定・性格設定

MTFちゃんはトランスジェンダー・GID性同一性障害の中でも中核群の背景・性格を有しているキャラクターである。すなわち、「性別違和の発症が早く、性自認は確固としたものがあり、性器嫌悪またSRS願望が強く、性的指向は異性愛」という性質である。
参照文献「生物学的男性の「性同一性障害」は、本質的に区別可能な中核群と周辺群から成り立っている

MTFちゃんの身体の段階

MTFちゃんは髪をボブよりも少し伸ばし、白いワンピースを着ているので、RLEを女性として送っていることがわかる。一方で、胸は発達している様子が見られないので、まだホルモン注射や内服のホルモン剤の使用といったホルモン治療を受けていないか仮に受けていたとしてもその効果がはっきりと出てはいないし、SRSとしての豊胸術も受けていないことがわかる。顔貌は丸みがかった女性らしい様子であるので、思春期前に男性ホルモンの分泌を抑制する思春期発現抑制療法を始めて、第二次性徴発現前の肉体的特徴を維持していることがわかる。MTFちゃんの背景設定・性格設定はトランスジェンダー・GID性同一性障害の中核群であるので、胸と外性器については今後SRSを受けることになるのであろうことが推測される。

MTFちゃんが登場する小説

違和物語
トランスジェンダー・GD性別違和・性同一性障害の当事者である登場人物とFTMくんとMTFちゃんが交流し、FTMくんとMTFちゃんが振り返りながらかつリアルタイムで語っていく。 
『そんな違和感が、わたしにはいつもあった、いつもある、いつもあり続ける、いつもあり続けるのか?まるで言葉で紡がれた呪術のように綴られてきたわたしと私の違和の物語たちの数珠繋ぎ。』
『これは定義の問題。そして定義はつきつめると言葉遊び。遊び、でもそんな言葉遊びが遊びではなくなって「真実」、「事実」だと「定義」されることがある、「定義」されるときがある、「定義」される場所がある。』

トランスジェンダー・GD(性別違和)・GID(性同一性障害)におけるMTFとは

トランスジェンダー・GD(性別違和)・GID(性同一性障害)におけるMTFは、生まれ持った性(assigned sexual at birth)は男性であるが、性自認は女性であるひとのことをいう。

ピクシブ百科事典内の関連用語

擬人化
FtM
MtF

トランスジェンダー・GD(性別違和)・GID(性同一性障害)に関するニュース

naverまとめでまとめられているトランスジェンダー・GD(性別違和)・GID(性同一性障害)に関するニュース
トランスジェンダー・GD(性別違和)・GID(性同一性障害)のジェンダークリニックがある基幹病院一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「MTFくん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 921

コメント