ピクシブ百科事典

N・H・Kにようこそ!

えぬえいちけーにようこそ

「N・H・Kにようこそ!」とは、滝本竜彦の小説を原作とするアニメである。
目次[非表示]

イラスト検索については、略称タグ「NHKにようこそ」を参照のこと。

概要にようこそ!

滝本竜彦の小説『NHKにようこそ!』は、ウェブサイト「Boiled Eggs Online」にて2001年1月29日から4月16日まで連載され、2002年1月に角川書店より刊行された。全1巻。
漫画『NHKにようこそ!』は、2004年から2007年まで「月刊少年エース」で大岩ケンヂにより連載。全8巻。

アニメ『N・H・Kにようこそ!』は、2006年7月から同年12月まで独立UHF系各局で放送された。全24話。
アルファベット部分を中黒で区切って表記している理由は、NHK(日本放送協会)への配慮である。

  • タイトルの「NHK」とは、日本の公共放送であるNHKこと日本放送協会(Nippon Hoso Kyokai)の略ではなく、日本ひきこもり協会(Nihon Hikikomori Kyokai)の略である。

ストーリーにようこそ!

大学を中退して4年目の佐藤達広は、ひきこもりとなっていた。自分が大学を辞めて無職でひきこもりであることは、謎の巨大組織NHK(日本ひきこもり協会)の陰謀であると妄想していた。そんな折、謎の美少女中原岬が突然現れて、佐藤達広をひきこもりから脱却させる「プロジェクト」の遂行を宣言する。プロジェクト目的は不明のまま、中原岬によるカウンセリングが始まった。

登場人物にようこそ!

佐藤達広(CV:小泉豊

『日本・ひきこもり・協会』

中原岬(CV:牧野由依

『日本・悲観・協会』

山崎薫(CV:阪口大助

『日本・ヒステリック・協会』

柏瞳(CV:小林沙苗

『日本・ひ弱・協会』

緑川七菜子(CV:宍戸留美
城ヶ崎彰(CV:飛田展男
小林恵(CV:早水リサ
小林友一 / 小林四郎(CV:竹本英史
ひきこもり星人(CV:松崎亜希子、片貝薫、塩屋翼

主題歌にようこそ!

オープニングテーマ

「パズル」(第1話 - 第12話)
作詞 - 伊藤利恵子 / 作曲 - 北川勝利 / 編曲 - ROUND TABLE / ストリングス編曲 - 河野伸 / 歌 - ROUND TABLE feat. Nino
「パズル -extra hot mix-」(第13話 - 第23話)
作詞 - 伊藤利恵子 / 作曲 - 北川勝利 / 編曲 - ROUND TABLE / 歌 - ROUND TABLE feat. Nino

エンディングテーマ

踊る赤ちゃん人間」(第1話 - 第12話)
作詞 - 大槻ケンヂ / 作曲・編曲 - 橘高文彦 / 歌 - 大槻ケンヂと橘高文彦
「もどかしい世界の上で」(第13話 - 第22話、第24話)
作詞・作曲 - 佐々倉有吾 / 編曲 - 島田昌典 / 歌 - 牧野由依

挿入歌

「ふしぎ・プルプル・プルリン・リン!」(第1話 - 第5話、第8話 - 第11話、第17話、第19話、第20話、第22話)
作詞 - 西園悟 / 作曲・編曲 - 高浪敬太郎 / 歌 - 宍戸留美
「ダークサイドについてきて」(第7話)
作詞 - サエキけんぞう / 作曲 - 窪田晴男 / 歌 - 牧野由依
「日本引きこもり協会のテーマ」(第15話)
作詞 - 滝本竜彦 / 作曲・編曲 - 橘高文彦 / 歌 - 大槻ケンヂと橘高文彦
「踊るダメ人間2006」(第15話)
作詞 - 大槻ケンヂ / 作曲 - 大槻ケンヂ、内田雄一郎、筋肉少女帯 / 編曲 - 橘高文彦 / 歌 - 大槻ケンヂと橘高文彦

関連イラストにようこそ!

Welcom to the N.H.K !!
NHKにようこそ


日本ひきこもり協会
へんしん魔法少女プルリン



関連動画にようこそ!




関連タグにようこそ!

N・H・Kにようこそ! へんしん魔法少女プルリン 踊る赤ちゃん人間

表記揺れにようこそ!

佐藤くん、このpixivにはNHK(日本・表記揺れ・協会)の陰謀によって様々な表記揺れタグが存在するわ
                       そう、これはきっと陰謀
         N・H・Kにようこそ! NHKにようこそ! N・H・Kにようこそ! N・H・Kにようこそ

外部リンクにようこそ!

TVアニメ公式サイト

余談に来なくてもいい。

実際、本作のアニメ化に当たっては当初NHKに企画が持ち込まれたらしい。

pixivに投稿された作品 pixivで「N・H・Kにようこそ!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 818

コメント