ピクシブ百科事典

このターンXすごいよ!さすが∀のお兄さん!!

このたーんえっくすすごいよさすがたーんえーのおにいさん

このターンXすごいよ!さすが∀のお兄さん!!とはアニメ「∀ガンダム」に登場するセリフの一つ。
目次[非表示]

概要であるッ!!

ハリー
ターンXは、金縛りにするっ!」
ポゥ
「了解!」
ハリー
Iフィールドバリアー!」
ギム・ギンガナム!刺し違えてその命貰い受ける!!」
ギンガナム
「このターンXすごいよ!さすがターンAのお兄さん!!スモーのエネルギーはすべてもらっている、ゲンガナムの電力をいただいたようにな。わかっているのかハリー・オード
ハリー
「ユニバース!」
ギンガナム
月光蝶であるッ!!!」
--------------------------------------------------------------------------
アニメ「∀ガンダム」第49話にて月の御大将ギム・ギンガナムによって発せられたセリフ。
ギンガナムの乗機であるターンXがハリー・オードらの作戦によりIフィールドで金縛り状態となったが、Iフィールドのエネルギーを吸収することで月光蝶を発動し金縛りから脱出した。
そのエネルギー吸収の際にギンガナムがターンXの性能に感心して発したのがこのセリフである。

ターンXはターンAガンダムの元になった兄弟機であるとされており、ギンガナムはしばしばターンAのことを「兄弟」、「弟」と呼んでいたことによる発言であると思われる。
その一方でギンガナムは「ターンXはターンAの後継機だからターンAに勝る」という趣旨の矛盾した発言もしている。
※ただし、最近ではあまり言われなくなったが、昔はロボットやコンピューターなどの兄弟機は後継機の方が兄で先に作られた方が弟と呼ばれる事もあった。
この為、ギンガナムが古い言い回しとして兄弟機という言葉を使っていたのなら、ターンXが「後継機であり兄」という発言自体は矛盾しない。
もっとも、この場合は「ターンXがターンAガンダムの元になった」という設定とは矛盾する事になってしまうが、この設定はムックやプラモのインスト等でしか語られておらず、アニメ本編ではどちらが先かは明言されていない。また、小説版ではターンXの方が後発と明言されていたりもする。


地球人になァ、セリフ派生など、出来るわきゃねぇだろぉっ!!

このセリフ自体はターンXに対して使われるものだが、「この○○すごいよ!!」と何かを称賛する際に変形して使用されることがしばしばある。

ちなみに、パロディ台詞では
このガンダム凄いよ!!」(エクストリームバーサスCM)
このゴッドガンダム凄いよ!さすがシャイニングのお兄さん!!」(gジェネシリーズでゴッドフィンガーを使用した時の台詞)

後者のゴッドガンダムはアニメ版ではシャイニングガンダムの後に作られた後継機だが、漫画『超級!機動武闘伝Gガンダム』ではシャイニングガンダムはミカムラ博士がゴッドガンダムを模倣して開発したという設定になっているため、本当に後継機であるゴッドガンダムがシャイニングガンダムのお兄さんになっている。


なるほど!関連イラストとはこういうものか!!

月光蝶である!
ターンX



関連タグがそんなに好きかぁぁぁぁぁぁっ!!

ギム・ギンガナム ターンX ∀ガンダム ハリー・オード

コメント