ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ProjectBLUE

ぷろじぇくとぶるー

本記事では、A・C・G・T制作のアニメ作品『Project BLUE 地球SOS』について解説。
目次 [非表示]

曖昧さ回避


Project BLUE 地球SOS

画家・イラストレーター「小松崎茂」の絵物語「地球SOS」を原作としたSFアニメ作品。

監督は岡村天斎、脚本は山口亮太、制作はACGTが担当。

1話あたり1時間×全6話構成。まず2006年7月から12月にかけてAT-Xにて毎月1話の頻度で本放送が行われ、2007年1月からの地上波放送では各話を前後に分割、12話構成で放送された。


放送後、ノベライズがハヤカワ文庫JAとして早川書房より刊行された。全2巻。

アニメ本編とは一部キャラクターの人間関係や敵の正体が異なる。


あらすじ

時は西暦2000年。人類は無公害のエネルギー発生装置「G反応機関」を利用する高度な技術を取り入れていた。ある日、メトロポリタンとニューヨークを結ぶ長距離列車「イナズマ号」が謎の光によって消えるという怪事件が発生。

ビリー・キムラ、ペニー・カーターの天才少年2人は、偶然その現場に居合わせており、事件の真相を調査する…。


登場キャラクター

メインキャラクター


迷宮機関


バグア遊星人

  •  ? (原作では「ミスター・ミステリー」、ノベライズ版では「銀髪怪人」)

その他


各話リスト

話数サブタイトル
第1話怪円盤襲来! スカイナイト発進せよ!
第2話要塞島出現! メトロポリタンX危機一髪!
第3話侵略の魔手! G反応炉作動せず!
第4話遊星人の罠! インビンシブル号応答せよ!
第5話極限の攻防! エレメントXの謎を解け!
第6話超兵器出撃! 地球最期の戦い!

主題歌

  • オープニングテーマ

「ProjectBLUE 地球SOSのテーマ」

作曲・編曲 - 大島ミチル


  • エンディングテーマ

「風の産声」

作詞 - 稲葉エミ / 作曲・編曲 - セキタヒロシ / 歌 - solua


外部リンク

Wikipedia

関連記事

親記事

小松崎茂 こまつざきしげる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 58882

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました