ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

RSS

あーるえすえす

XMLベースの配信プロトコル。規格の乱立やSNSの隆盛により衰退したが、Podcastの配信プロトコルなどとして現役である。

概要編集

XMLベースの配信プロトコルの一つ。Webサイト新着記事更新情報などを配信するために考案され、2000年代を中心に多くのネットユーザーからニュースブログなどの情報収集手段として重宝されていた。


最初のRSS(RSS0.9)は、1999年にNetscape社が開発し、RDFという仕組みの派生として作られたが、後に独自のXML構文を採用(RSS0.91)。だが、2001年にNetscape社がRSSのサポートを止めてしまい、よりリッチなコンテンツ配信を目指そうとするユーザーたちによりRSS 1.0とRSS 2.0という派生プロジェクトが生まれる(RSS 2.0はRSS 1.0の上位バージョンというわけではない)。さらに両者が揉めていた間にAtomと称する新しいフォーマットが提案され、混乱に拍車をかけた。


規格乱立に伴う混乱に加え、Twitterの隆盛がRSSのポジションを奪う形となり、2010年代には多くのWebブラウザも対応を打ち切った。


すっかり影が薄くなってしまったRSSだが、Podcastの配信プロトコルなどとしては現役である。また、RSSを配信しているサイトもまだまだ多く、2020年代の今でも、FeederなどのRSSリーダーを愛用する人もいる。


RSSは以下の略称とされる:

RSS 0.9:RDF Site Summary

RSS 0.91:Rich Site Summary

RSS 2.0:Really Simple Syndication


関連タグ編集

インターネット インターネット老人会 配信 ブログ Podcast

関連記事

親記事

配信 はいしん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 129

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました