ピクシブ百科事典

シル・フローヴァ

しるふろーゔぁ

シル・フローヴァとは、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の登場キャラクター。

概要

CV:石上静香

酒場『豊饒の女主人』の店員の少女。
ベル・クラネルとは偶然彼が落とした魔石を拾ったことで出会い、彼に対して弁当を渡したりするなど、好意を持っている。
結構ドジッ子な性格で、財布を忘れたり寝過ごしたりすることがある。一方で、ベルを大盛りの料理を食べさせて金を使わせたり、さぼった分の皿洗いを手伝わせたりとちゃっかりな面もある。
ベルから「ヘスティア・ナイフ」を盗んだリリルカ・アーデに(魔法で変身していたにも関わらず)ちゃっかり釘を刺しておくなど意外な一面も見せる。
同じ店員のリュー・リオンとは特に親しい。
実は孤児。その境遇からかダイダロス街にある孤児院によく出入りをして子供たちにお裾分けをしている。

観察眼が異常に鋭く神のように「魂の色を見分けてる」と称されるほど。


余談であるが、「シル・フローヴァ」という名前には、ある神と深い関わりがあるのだが……

関連タグ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ベル・クラネル リュー・リオン

pixivに投稿された作品 pixivで「シル・フローヴァ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 212137

コメント