ピクシブ百科事典

アイズ・ヴァレンシュタイン

あいずゔぁれんしゅたいん

アイズ・ヴァレンシュタインとは、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の登場人物。
目次[非表示]

概要

CV:大西沙織

ロキ・ファミリア】所属の少女剣士。16歳。
ファミリアの中でも中核を担うほどの実力者であり、その強さから「剣姫」または「戦姫」と呼ばれる。物静かな性格と神秘的な美貌も相俟って彼女に憧れる者は多い。
ベル・クラネルとは、彼がミノタウロスに襲われているところを助けたことで出会い、その時に彼に一目惚れされている。

人物像

性格はかなり天然と言うよりも世間知らずで、膝枕の事すらも知らなかった。
誰かが見てないとそのままダンジョンに潜り続けようとするほどに強くなることに執着している。
ロキのお気に入りだが、彼女のセクハラには厳しく容赦無い。
ジャガ丸くんを気に入っており、ジャガ丸くんの新作の為に雑用レベルのクエストを受けるほど。

ベルに対しては、自分のファミリアの不手際で危険に晒してしまったことから、謝るタイミングを探していたが、何かと逃げられている(後にその機会は得られた)。
彼の急激な成長速度にも目を付けており、自身の成長の壁を越えられる切っ掛けが得られるのではと言う理由で彼に師事した(結果としてベルは更に成長し、ステイタスの奥深さを学ぶことになる)。
因みに外伝では特訓で疲れ切った彼を癒してあげたいと言う一心で、ベルを気絶させてから膝枕に興じている。

そして、遠征中にミノタウロスを奇跡的に撃破したベルを目の当たりにし、その時のベルのステイタスがオールSであり、さらにステイタスの一つが限界突破であるSSだったことを知って驚愕する。以後、限界突破を成し得たベルを密かに目標としている。

その後も安全エリアでベルを連れまわしたり、アポロン主催のパーティでは彼のダンスの申し入れを受け入れて一緒に踊るなど、【ロキ・ファミリア】の中でも好意的に接している。
一方でモンスターに対する敵意は強くウィーネを守ろうとするベルに対して容赦なく剣を向けたことも(結局は見逃したが)。

実はベル同様に出生の殆どが謎に包まれている。
外伝だと母親は「アリア」と言うらしいが、全体を把握しているのはロキと一部のメンバーのみ。

重度の酒乱で酒飲むと大暴れすることから禁酒されている。

モデルとなったキャラクターはFEの美形剣士ナバール

武器

  • デスペレート

『不壊属性(デュランダル)』を持つ特殊武器(スペリオルズ)。形状はサーベル。
他の一級品装備と比べると攻撃力は低いが、その特性からアイズの剣術と魔法に耐えられる数少ない武器でもある。
あくまで「不壊」なだけで、使い続ければ当然切れ味は落ちる。

魔法

  • エアリアル

風属性の付加魔法(エンチャント)。詠唱式は「目覚めよ(テンペスト)」
発動する事で自身と武器に『風』を纏う。武器に纏えば「攻撃力と攻撃範囲の拡大」、体に纏えば触れる事すら出来なくなる「鎧」に転じる事から攻防共に隙が無く、精神力(所謂ドラクエなどで見られるMPの事)の燃費も良い為に長期戦も可能。
一方で風自体が強力な事もあり、不壊属性を持つデスペレート以外では彼女の剣術も相まって武器の損耗が激しい。

関連イラスト

ダンまちコミックス2巻表紙
アイズさん


無題


関連タグ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ベル・クラネル ロキ(ダンまち) ベート・ローガ
ロキ・ファミリア

pixivに投稿された作品 pixivで「アイズ・ヴァレンシュタイン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2271786

コメント