ピクシブ百科事典

ロキ・ファミリア

ろきふぁみりあ

ロキ・ファミリアとは「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」に登場する団体である。
目次[非表示]

概要

迷宮都市オラリオに存在するロキが主神を務めるファミリア。
エンブレムは道化師(トリックスター)。

組織構成は団長を中心に創設メンバーである三首領を頂点に何名かの幹部達、その下に通常の団員と構成されている。
オラリオ屈指の探索系ファミリアでアイズ・ヴァレンシュタインフィン・ディムナなど人気と実力を兼ね揃えた冒険者も多い。
美女・美少女好きのロキの方針でファミリア内は女性冒険者の割合が多く、男性冒険者は肩身が狭い思いをしている。
オラリオで都市内で勢力を二分する【フレイヤ・ファミリア】とは抜き差しならない関係で共闘することもあれば抗争することもある。主神同士が同郷のため裏を読みあいながらの会話もしばしば。

同じ探索系ファミリアの【ヘスティア・ファミリア】とは(主にロキの私怨によって)敵対関係にあるが、首脳陣はベル・クラネルの事を高く評価(ベートは表にこそ出していないが)し、アイズやティオナはロキに黙って個人的な交友を続けており、想いを寄せている。フィンに至っては親子ほど年の離れたリリルカ・アーデに求婚したことも。少なくとも、幹部ら七名はベルや【ヘスティア・ファミリア】の事を好意的に思っている様子。

ファミリアとしての結束力が非常に強く、どちらかと言えば「個」よりも「集団」としての力に秀でている反面、アイズやフィンを始めとする主要メンバー数人とその他メンバー大多数との実力差には大きな開きがあると言う、集団にありがちな弱点も抱えている。
特に、何らかの状況によって戦力が分散されてしまうと、レベルの高いメンバーはともかく、逆に低いメンバーは冷静な対処をしきれず生存率が極端なまでに下がってしまう傾向があり、この点に関しては、集団でありながら個々の実力も高い【フレイヤ・ファミリア】とは対照的となっている。
実際に、人造迷宮クノッソスを舞台とした闇派閥との戦いでは、迷宮に仕掛けられた罠によって戦力を少数ごとに分散させられてしまった結果、一気に弱点を露呈させてしまう事になり、団員の中から複数の犠牲者が出てしまう事態となっている。

また、ファミリア内における結束力が強い事は、逆に言うと団員達の視野が狭くなり偏った価値観に捉われてしまう危険性も孕んでおり、後の異端児を巡る事件の際は、その結束力の高さだけでなく、立場的にオラリオの人々から圧倒的な支持を得ていた事、そして元々団員の大多数がモンスターに近親者を殺されて並みならぬ殺意と憎悪を抱いていた結果(もっとも、これは他の冒険者や民間人の大半に当てはまる事であるが)、オラリオが壊滅する危機的状況にありながらも、団員達の「私怨」を最優先にして異端児達との結託を断固拒否し殲滅する方針を取り、異端児達を庇おうとするベル達【ヘスティア・ファミリア】と全面的に敵対する事態となってしまっている。

【ヘスティア・ファミリア】との対立が決定的になった後、フィンによって立案された「異端児達を利用して闇派閥をおびき寄せてクノッソス攻略に必要な『鍵』を入手した後、用済みとなった異端児達全てを皆殺しにする」という非情な二面作戦を展開するが、ベルの人柄を知るレフィーヤや人間と変わらない感情を持ち仲間への想いを見せる事に気付いたティオナは、異端児との戦いへの迷いを拭う事が出来なかった。
そして、ヘルメスの仕組んだ「茶番」によって、ベルの「英雄」としての名誉を回復させようと石竜のクロスがわざと暴れようとした際、彼を信じて攻撃しなかったベルの姿に感化され、ベルの様な「本物の英雄」になる事を決意したフィンによって、異端児との敵対は取りやめられ、以降は水面下で協力関係をとる事になった。

メンバー

ファミリアの主神。
エセ関西弁で話し、貧乳がコンプレックス。

Lv.5→Lv.6
ファミリアの中核メンバーの少女剣士。
外伝作品ソード・オラトリア主人公。

Lv.6
ファミリアの団長でオラリオの女性冒険者からの人気ナンバー1。
少年の様に見えるが、実はアラフォー

Lv.6
ファミリアの副団長。エルフの王族出身。
ファミリアでは母親的な存在。

Lv.6
ファミリアの最古参のドワーフ。
オラリオで1、2を争う怪力と耐久の持ち主。

Lv.5→Lv.6
双子のアマゾネス姉。
フィンにゾッコン。

Lv.5→Lv.6
双子のアマゾネス妹。
ロキ同様、貧乳に悩んでいる。

Lv.5→Lv.6
アイズに好意を抱く口が悪い狼人族。元ヴィーザル・ファミリア団長。
実力主義者だが、根はそれほど悪くない。

Lv.3→Lv.4
アイズを慕うエルフの少女。ドジっ子。
Lv.は主力と比べれば低めだが、潜在能力は高い。

Lv.4
サポーターとして冒険者たちをサポートする。フィンからの信頼も厚い。次期団長候補。
前に魔石の換金をちょろまかしたことがある。

Lv.4
第一軍を支える第二軍の中核メンバーの猫人。ラウルとは同期。

Lv.2
ベートに好意を寄せている治療師の少女。闇派閥の手にかかり死亡する。

  • アリシア・フォレストライト(CV:葉山いくみ)(ナァーザ・エリスイスと兼任)。
Lv.4。。
第二軍の中核メンバーのエルフ。ファミリア年長者でみんなの姉的存在。

  • ナルヴィ・ロール
Lv.4
第二軍の中核メンバーのヒューマン。59階層へのアタックにも参加している。

Lv.4
第二軍の中核メンバーの犬人。59階層のアタックにも参加している

レフィーヤのルームメイトで同じ魔導士の少女。自称「誰とでも仲良くなれるエルフィちゃん

  • ラクタ
Lv.3。
最近ランクアップしたばかりの兎人。地図作成者(マッパー)としての素質がある。

  • ロイド、クレア、アンジュ、リザ、カロス、レミリア
Lv.3
クノッソスにてリーネと共にヴァレッタに殺害される。

  • ノアール、ダイン、バーラ
Lv.4
改宗によってロキ・ファミリア団員となった冒険者。
冒険者としてはフィンたちよりも先輩にあたるロキ・ファミリア団員。

関連タグ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ダンまち
ファミリア(ダンまち) ヘスティア・ファミリア

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ロキ・ファミリア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 80570

コメント