ピクシブ百科事典

ミアハ・ファミリア

みあはふぁみりあ

ミアハ・ファミリアとは、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』に登場する団体名。
目次[非表示]

概要

男神ミアハが運営する、回復薬を扱う道具店を営む商業系ファミリア。本拠は「青の薬舗」で、エンブレムは五体満足の人の体。かつては名の知られた中堅ファミリアとして順風満帆だったが、物語開始当初は派閥の等級がHで、団員がナァーザだけという零細ファミリア。【ヘスティア・ファミリア】結成直後から親交があり、『戦争遊戯(ウォーゲーム)』で有名になったベルのおかげで客足も増え、『戦争遊戯』後には元【アポロン・ファミリア】のダフネ・ラウロスカサンドラ・イリオンが加入する。本編12巻では、ヘスティアタケミカヅチと派閥連合を結成して、遠征に参加させている。

迷宮で右腕を失ったナァーザを救う為に、ミアハが【ディアンケヒト・ファミリア】に多大な借金を抱えてしまい、そのことでミアハを見限って団員たちがファミリアを出ていったことで凋落したが、暗黒時代の頃は【ディアンケヒト・ファミリア】と競い合いながら人々を救っていたらしく、当時の規模は中堅と思われる。

メンバー

主神

【ミアハ・ファミリア】の主神。群青色の髪で高身長、美麗な目鼻立ちの青年。借金のためにファミリアは没落したが、ベルをはじめとする多くの知人にタダ同然でポーションをばら撒いたりしているため、ファミリアの経営は常に火の車である。

眷族

【ミアハ・ファミリア】の団長。Lv.2。
瞼が半分降りた眠たそうな眼をしている犬人の女性。二つ名は【医神の忠犬(ミーヤル・ハウンド)】

Lv.2→Lv.3。
アポロンの眷族で、戦争遊戯後に【ミアハ・ファミリア】に所属。強気なヒューマンの女性。二つ名は【月桂の遁走者(ラウルス・フーガ)】

本作のヒロインの一人。Lv.2→Lv.3。
元アポロンの眷族で、戦争遊戯後に【ミアハ・ファミリア】に所属。おどおどしたヒューマンの女性。二つ名は【悲観者(ミラビリス)】

関連タグ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ファミリア(ダンまち) ミアハ

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ミアハ・ファミリア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 47

コメント