ピクシブ百科事典

ヘルメス(ダンまち)

へるめす

ヘルメスとは『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のキャラクター(メイン画像左)。
目次[非表示]

概要

種族:神
身長:177cm
好きな物:旅、無駄話
CV:斉藤壮馬

ヘルメス・ファミリア】の主神。
橙黄色の髪をもつ飄々とした旅人風の優男。
敵を作らず中立を保ち常にヘラヘラと戯けた態度をとっている。しかし殆どがポーズであり、実際は本心を他人に明かさない食えない性格。
ベル・クラネルに強い興味を持ち何やら画策しているようだが…

神物像

飄々とした態度で誰に対しても愛想よく振る舞い、敵を作らず他の神の仲介などもこなす。美神フレイヤに出会うと直ぐにデレデレするなど軟派な印象を受ける。
実際はその殆どがポーズであり、真意を他人に悟らせずかなり胡散臭い。
自身が率いる【ヘルメス・ファミリア】も『台頭を好まず、中立を気取る』をスタンスとしている

普段はオラリオの外を情報収集の為に旅しており、【ファミリア】の運営はほったらかし状態。一度都市を出ると最低ひと月は帰らない。
そのフットワークの軽さから、運び屋として依頼を請け負うことも。

ある人物からベル・クラネルを監視するよう頼まれているようで、ベルを中層へ救出しに行った際に見たゴライアスとの闘いぶりから、彼に英雄としての器を見出している。
フレイヤにイシュタルを潰すようけしかけたり、ベルが英雄になる為の障害となった異端児に死ぬよう命じたりとベルを英雄へと仕立て上げる為なら自他の被害を省みない。

関連タグ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか アスフィ・アル・アンドロメダ

pixivに投稿された作品 pixivで「ヘルメス(ダンまち)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1671

コメント