ピクシブ百科事典

オリュンポス十二神

おりゅんぽすじゅうにしん

ギリシャ神話に登場する十二柱の神々。ギリシャ神話世界を統べる主要な神々であり、天空神ゼウスを筆頭に多様な神々がその座を担っている。
目次[非表示]

概要

ギリシャ神話において、オリュンポス山の頂上に住まうと伝えられる主要な神々十二柱のこと。詳しくはwikipedia参照。
マンガ・ゲームなどの作品においてモチーフにされることも多い。
ローマ神話においては「ディー・コンセンテス」というローマ神話の中でも有力な神を12体揃えた概念が存在し、それぞれがオリュンポス十二神に対応している。

オリンポス十二神一覧

基本形

  1. ゼウス(主神・天空神)
  2. ヘラ(主神の妻・婚姻の女神・母神とも)
  3. アテナ(知恵の神・戦闘神)
  4. ポセイドン(海神・馬の神)
  5. アフロディテ(愛の女神・美貌の神)
  6. デメテル(豊穣の女神)
  7. アポロン(太陽神・詩歌・予言・竪琴の神)
  8. アルテミス(月の処女神・狩人の神、セレーネと半同一視される。)
  9. アレス(軍神)
  10. ヘルメス(伝令神・道祖神・旅・錬金術の神、俊足・夢見の神とも)
  11. ヘパイストス(鍛冶の神)
  12. ヘスティア(竈の女神・慈母神)

番数外


創作作品では

オリュンポス十二機神
こちらではヘルメスが抜けた代わりにハデスがカウントされている。

オリンポス十二神族

神煌臨編よりギリシャ神話をモチーフとした勢力「オリン」が登場。創界神たちのモチーフはもちろんオリュンポス十二神
カード名属性
創界神ゼウス
創界神アポローン
創界神ヘラ
創界神ディオニュソス
創界神アテナ
創界神アルテミス
創界神ヘルメス
創界神アレス
創界神アプロディーテ
創界神デメテール
創界神ポセイドン
創界神ヘファイストス

主要人物の名前の殆どはオリュンポス十二神のローマ名に由来している(ネプチューン=ポセイドンが抜けた代わりに冥界夫婦がカウントされている。)
名称元ネタ
天野雪輝(1st)ユピテル(ゼウス)
我妻由乃(2nd)ユノ(ヘラ)
火山高夫(3rd)ヴァルカン(へファイストス)
来須圭悟(4th)メルクリウス(ヘルメス)
豊穣礼佑(5th)ケレス(デメテル)
春日野椿(6th)プロセルピナ(ペルセポネ)
戦場マルコ&美神愛(7th)マルス(アレス)&ウェヌス(アフロディーテ)
上下かまど(8th)ウェスタ(ヘスティア)
雨流みねね(9th)ミネルヴァ(アテナ)
月島狩人(10th)ディアナ(アルテミス)
ジョン・バックス(11th)バッカス(ディオニュソス)
平坂黄泉(12th)プルート(ハデス)
日野日向アポロ(アポロン)

  • パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々
オリュンポスの神々の子供達の活躍を描く児童文学。
主人公パーシーはポセイドンの息子という設定である。

シリーズを通してオリュンポス十二神に属する神々が登場しているが、全員が集結した作品はない。
仲魔名()内はシリーズでの表記初登場作品
ゼウス女神転生II
ヘラ(ユノ)ペルソナ3フェス
ポセイドンデビルチルドレン
アテナ(パラスアテナ)デビルサマナー
ヘルメスペルソナ3
アレス真・女神転生II
アポロン女神転生II
アルテミス女神転生II
アフロディーテRONDE-輪舞曲-
デメテルストレンジジャーニー
ヘパイストス(ヴォルカヌス)ペルソナ2
ディオニュソス真・女神転生if...
ヘスティア(ヴェスタ)ペルソナ

明確に登場したのはアテナポセイドンアポロンアルテミスのみだが、設定では元ネタ通りに12体存在していて、「神衣」と呼ばれる鎧を所持しているらしい。

世宇子中
スタメンの名前がゼウスを除いたオリュンポス十二神に由来。

関連タグ

 女神 神話 ギリシャ神話
オリンポス十二神

クィリヌス:ローマ神話における最高神の一人。カピトリーノ三主神(ユピテル(ゼウス)、ユノ(ヘラ)、ミネルヴァ(アテナ))以前はユピテル(ゼウス)、マルス(アレス)、クィリヌスの三神が最高神とされた。

関連企画

神様描かないか

関連記事

親記事

ギリシャ神話 ぎりしゃしんわ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「オリュンポス十二神」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 195938

コメント