ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

わしが育てた

わしがそだてた

野球指導者・星野仙一に由来する言葉・ネタ。評価されているものを自分の手によって育てたと主張すること。
目次 [非表示]

概要

星野仙一氏が阪神タイガースのシニアディレクター時のトークショーで、2005年の阪神と中日ドラゴンズ(ともに星野氏が監督を務めていた球団)によるセ・リーグ優勝争いに関する「中日の選手は私が育てた」という趣旨の発言から派生した言葉である。


なお、このネタのせいで星野の一人称=わしというイメージが強いが、実際には俺や僕を使うことの方が多かったという。


その後、野球分野にとどまらず、あらゆる分野で活躍する人物に「わしが育てた」と発言する星野氏のAAが登場することになった。


なお、星野は後に鷲(わし)育て、チーム発足初、ひいては自身初経験の日本一へと導いた。




転じて…

実際大したことはやっていない、あるいは当人とはまったく関係ないのに、その功績をさも自分があったからのように主張することを、揶揄する意味でこの表現を使うこともある。

それまで無名だったタレントが人気になったのを、自分が発見したからと言い出すただのファン(それも達が悪い部類の)を思い浮かべると分かりやすいだろう。


なお、星野自身は闘将と呼ばれる通り選手たちへ非常に厳しい指導をしていた一方で、選手を褒めたり感謝したりすることも多かったらしく、決して手柄を独り占めするような人物ではなかったことも追記しておく。


関連タグ

どや顔 / ドヤ顔 お前は何を言っているんだ は? 図々しい 関係ない お前がそう思うんならそうなんだろう

関連記事

親記事

星野仙一 ほしのせんいち

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2717986

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました