ピクシブ百科事典

中将

ちゅうじょう

「中将」とは、軍隊における階級の一つ。 「将官」に区分され、大将の下、少将の上に位置する。
目次[非表示]

中将」とは、以下の意味を持つ言葉である。

  1. 明治戦前日本軍における階級。諸外国の軍における階級の訳語にも用いる(本記事で解説する)。
  2. 近衛中将。律令制における左右の近衛府次官(本記事で解説する)。

1.近代日本軍における階級

明治維新以来の日本軍における階級
陸軍では主に軍司令官軍団長等(准将が無い陸軍では師団長)を務めた。
位階正四位に相当した。

海軍では主に艦隊司令長官司令官等を務めた。
位階は陸軍同様、正四位に相当した。

欧米各国の階級を訳すときにもほぼ同様な基準で「中将」の語を用いる。
なので当時の日本には無かった空軍だと、主に航空軍司令官等を務める階級を「中将」と訳す。
英語では、「陸軍中将」を「ルーテネント・ジェネラル(lieutenant general)」、
「海軍中将」を「バイス・アドミラル(vice admiral)」と称する。

また、准将を置かずに「上級大将大将・中将・少将」の将官4階級制を採る軍隊においては「大将」が一般的な中将に相当するとされる(上級大将

少将の上、大将の下の「将官」であり、「将軍」あるいは海軍(及びフィクションにおける宇宙軍などでは)「提督」などとも呼ばれる。
中将の階級では、陸軍では軍団長海軍では(フィクションにおける宇宙軍などでも)艦隊司令長官(名称については艦隊司令官とされる場合も多い)をなどを勤める。
他に、総司令部参謀長クラスも中将ないし大将の階級が多い。

 時代の差異や、フィクションではその物語の設定にもよるが、おおむね1万人以上の将兵の上に立つ役職となることが多い。

2.律令制における近衛中将

律令制における左右の近衛府次官
官位相当は従四位下
正三位従三位の者が在任している場合、「三位中将」と称された。

蔵人頭を兼ねた場合、「頭中将」と称した。
蔵人頭(定員2名)は、天皇への上奏を取り次ぎ勅旨を下すという「天皇の秘書」的な要職であり、官庁を指揮する弁官を兼ねた「頭弁」が実務官僚から選ばれたのに対し、「頭中将」は上流貴族出身者が選ばれた。
この為、「頭中将」は将来は「大臣」となるエリートコースの役職であったと言える。

なお、『源氏物語』に「頭中将」という登場人物がいるが、当然、任じられた官職からきているものであって、彼の氏名を設定したわけではない

創作物における主な階級が「中将」の人物(五十音順)


アレックス・キャゼルヌ@銀河英雄伝説ガデル・タラン:タラン@宇宙戦艦ヤマト2199シェパード:シェパード将軍@CoD:MW2
キャゼルヌ先輩おめでとございます~!
タラン兄弟描いてみた!
シェパード将軍っぽい人
スモーカー@ONEPIECEダスティ・アッテンボロー@銀河英雄伝説ティアンム@機動戦士ガンダム
狂犬
アッテンおたおめ
地球連邦軍 ティアンム中将 その1
初登場は大佐准将を経て「2年後」に中将となる最終階級が中将
パエッタ@銀河英雄伝説フリット・アスノ@機動戦士ガンダムAGEムライ@銀河英雄伝説
パエッタ社長…じゃない提督
見せられないよ!/ガンダムAGE
銀河英雄伝説 ムライ中将
第2部で中将で最終階級が中将
モンキー・D・ガープ@ONEPIECE米田一基@サクラ大戦シリーズワルター・フォン・シェーンコップ@銀河英雄伝説
ガープ
サクラ大戦(米田)
不良中年
マリンフォード頂上戦争」の後、退官「4」終了時に引退最終階級が中将

イラストがないキャラクター
ライオネル・モートン@銀河英雄伝説
ラルフ・カールセン@銀河英雄伝説

関連リンク

中将 - Wikipedia

関連タグ

 軍隊 軍人 階級

階級一覧

大元帥元帥
士官将校将官上級大将大将中将少将准将
佐官代将上級大佐大佐中佐少佐准佐
尉官上級大尉大尉中尉少尉
准士官准尉特務曹長兵曹長
下士官曹長軍曹伍長
兵長上等兵一等兵二等兵

pixivに投稿された作品 pixivで「中将」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 115917

コメント