ピクシブ百科事典

【医療会ロマーシカ】

いりょうかいろまーしか

エルミア帝国を拠点とした移動型医療ギルド。 国と協定を結び傷ついた国民の為に力を尽くしながら その一方でギルドマスターの真の目的でもある 「所属関係なく全ての治療を必要とする方の助けになる」 という信念を持ち活動している。
目次[非表示]

活動内容

戦場で怪我をした方の救助、援護、新しい薬の材料や食料の調達など。
毎回指針は出るが、必ずしも従う必要はなく行動は基本的に自由。

参加資格

エルミア所属であれば年齢種族は不問。
医師、薬師、看護師またはそれに準ずることに覚えのある者。
今は知識などはないけれど、お手伝いとして入会したいというひと。

ギルドメンバー

名前役職種族性別年齢身長
ミハイル医者(ギルマス)雪豹の亜人141
レイラ婦長体のほんの一部以外は全身機械184
アウ・エ・ナルビ薬師(サブマス)流浪の民テテハハ30代164
ナイア医療従事羽耳族人間で言うと24歳くらい156
琥珀解体医長寿ペンギン族年齢は人間で言う17歳ぐらい70程
リリア薬剤の調合23167
ロロ・グロリオサ医師人間32175
エイセン・シャロール治癒術士エルミア王国民22
救済のトーチカ治療用ゴーレム人造天使製造から1年120
ニルデ看護師見習い羊の亜人
記憶喪失の鬼シャクナ看護師140
シュピラーレ魔術調薬師妖精種外見20代後半(実年齢:約×10倍20程度
ゴイル元兵士(医学の勉強中)人間35
ポプリ・ララ・フレシア看護婦魔界の植物に寄生されたゾンビ娘100年近く生きてるらしい155
翼頭の少女 リル医療の勉強中16155
アリサ=ポポフ看護師見習いエルフ162
クルス=パスラ薬師竜人不詳(見た目は10代に見える)150前後
灰の魔女 ステラ薬草・薬学の知識あり兎の獣人と魔女のハーフ160(耳を含む)
ポポ族 コルネット看護師ポポ族28122
グリュック・ロルベーアヒーラー(見習い)15
チュミ・ウォナ看護師人間27172(ヒール含む)
コーネリア見習い看護師15154
トクカピバラ
リンドウ解剖と縫合に関して天才的人間不詳
荒原のマーシャ薬草や医療道具の調達人馬180程


関連アイテムなど

結界輝石ソーンライト

巨人の加護「ソーン」のルーンを宿した輝石。
一時的に術法の心得の有無に関わらず結界を張れる。時間はまちまち。

永命の包帯
ロマーシカ婦長お手製アイテム。不死鳥と水龍の涙で鞣した非常に回復に特化した包帯。
トリアージゴーレム
森の遺跡で拾われたゴーレム。治療の手伝いやトリアージを行う。かじるとサクサクする。
ポテドラゴラ
掘り出した際に悲鳴のような音を発したり、手足が生えているように見えまた、動く植物。
ジャガイモに似た味でジャガイモより栄養価が高い。
旨し糧
ナッツや干した果実を入れ硬く焼いた栄養価の高いパンとポテドラゴラのスープ。
付け合わせにメアの乳で作ったチーズ。
肉、卵は不使用なので菜食主義者のひとでも食べられる。
マナ・チャ
エルダリア全土に見られる植物で周囲の魔力を吸収して育つ。食べれば消費した魔力を回復できる。酸味のない甘みと果肉部分は繊維質が特徴的。生で食べると歯の隙間に繊維が挟まることがある。少量の塩分を加え茹でれば果肉はホクホクになり、繊維質も柔らかくなる。
遊霊フラ・フラン
青い炎のような霊。火皿を見ると喜んで乗りに来る。光源になってくれ、害はない。但しはしゃぎすぎて落ちることもあるので、取り扱うには宥めたりする注意が必要だ。
輸血ポーション
どんな患者(種族、血液型、血液の色問わず)にも適合する人工輸血パック。水龍ウェルテクスの涙が材料に含まれている。本物の血液と違い透明感があり色が薄い。吸血鬼にとっては特にごちそうにはならない。
心の御守り
【燐光の夢】と呼ばれる魔道具。衝撃を受けることで風魔法が発動し、対象に燐粉が降りかかる。妖精の燐粉は幻術を孕み、対象の行動を一時拘束する効果がある。(囚われる幻術の内容は対象が一番執着している記憶の夢)

【クレフティヒの種】逞しいとの意味を持ち、貧しい土地に少ない水で根を張る蔦状の植物の種。衝撃を受けることで球体に仕込んであった培養液で急成長し、対象を絡めとり、一時拘束する効果がある。(太いものは人の腕程の太さで、なかなか切れにくく千切れにくい)

金属質の蔦植物が輪になり留め具となる(カラーボール的なもの)
ロマーシカ印の天然水
エルミアの星空を映すから採取したものを瓶詰めしており、戦場では決して味わうことのできない新鮮さとのど越しを楽しめる。よく冷やしてから飲めば気力も回復。お酒の水割りにも使える。

ロマーシカ以外のギルドでも薬師アウから購入でき、医療従事者には割引価格で提供。それ以外のものでも一ダース単位で購入すれば割安で手に入れられる。
Lv.1 “普通”の薬草
灰があれば沢山薬草畑を作り出せる農魔法使いアーシィ・ラミューと灰をいくらでも作り出せる魔女ステラが力を合わせて薬草を栽培した薬草。

農魔法使いが最も最初に栽培方法を覚える作物。魔法を使わずとも簡単に栽培そのものは可能だが、あえて魔法を使う事がポイント。出来た薬草はそのままでも使用できるが、調合の仕方で外傷、内服、どちらにも使える鎮痛剤等の様々な薬品のベースとなる基薬となる。
薬草
【オドラ・カルラ】
喉の痛みほてりに花弁を乾燥させたものを煎じて服用する。
【目眩草(クラクラソウ)】
とてつもなく苦い。皮膚の炎症を弱める。
【雪葡萄(ユキブドウ)】
寒い地方にある野生の葡萄、酸味がある。貧血に効き、軽食にもなる。
【ノボリヒユ】
葉を潰したを解毒やかゆみ止めに使う。
【双酸漿(ソウサンショウ)】
双子の実がなることから名前が付いた。乾燥させて発熱や黄疸に使う。
テテハハの回復薬
薬草をベースにマナ・チャと雪葡萄をすり潰したものを団子状にし、乾燥させたもの。流浪の民テテハハに伝わる回復薬。薬草の苦みをマナ・チャの甘味と雪葡萄の酸味が中和し、服用しやすくなっている。飲むというよりもかじって食べる。
食料調達
先輩看護師のコルネットと看護師見習いのアリサが調達してきた麻痺を治す薬の材料になる黄色い木の実と大量のどんぐり。
祈りのとりパン
水龍ウェルテクスの涙入りシロップを隠し味に入れたとりの形のパン。避難している子供たちと作ったら偶然出来た。食べてほしい人のところへ飛んで行ってくれる。
デモンズハート
「悪魔の心臓」と呼ばれる不気味な植物で握りつぶすと中から血液のように真っ赤な果汁が出てくる。死にこそしないけれども猛毒を含み取扱注意。看護師見習いはひとりで取り扱うことを禁じられている。実に含まれる猛毒は殺菌効果が高く、成分を抽出して消毒薬から興奮剤まで様々な薬に利用される。果汁は振れるだけで肌がヒリヒリ。目に入れば暫くの間ものを見ることが出来なくなるほどの刺激。

発酵させると無毒化され、高濃度のアルコールが抽出できる。辛口。
ロマーシカ薬膳酒セット
薬膳酒セットの内容
【結晶薬のシロップ】
薬売りのノヤ・イ・ウィタから購入した粉末用の結晶薬粉末用の結晶薬に砂糖を加え煮詰めて作ったシロップ。
【デモンズハートの抽出液】
デモンズハートから抽出した液。取り扱い注意のためドクロ印の小壺に入っている。
【雪葡萄酒】
雪葡萄を発酵させて作ったお酒。酸味がある。薬膳酒を作る際に使う。
【マナ・チャ酒】
マナ・チャを発酵させて作ったお酒。甘みが強い。薬膳酒を作る際に使う。
【ロマーシカ印のシェイカー】
薬膳酒を作る際に使うシェイカー。ロマーシカの刻印がされた備品。

薬膳酒セットの薬品&酒類は原液のため、そのままでは効能が強すぎるので適量をロマーシカ印の天然水で割って飲む。
カンカミの実
【カンカミの実(甘花水の実)】
某黄金王が愛したといわれる甘くて柔らかく果汁たっぷりの美味しい果実。女性の拳ほどの大きさで切ると花のような形の切り口になる。そのまま食べたり、デザートなどにしても良い。調合して薬の苦みを抑えるのにも使える。
灰化病の薬(試験薬)
灰の魔女ステラが灰化病の交代を持つ、自身の血から血清を抽出したものを配合した試験薬。ひっそりと研究開発しているようで副作用はないがまだ効き目が弱い。

【効能】石化・灰化・毒の遅延効果。細胞活性による傷の修復作用(完治は軽傷まで)。
魔石
食糧難のロマーシカの芋ほりを手伝いにやってきてくれたドラドラダの騎士団にのヤラズがくれた魔石。攻撃用・回復用など種類や色形は色々。
ロシアンクッキー
コルネットが幼い患者たちのために作ったどんぐりクッキーに紛れ込ませた激辛クッキー。初々しい後輩看護師がイタズラの餌食になった。
カンカミドリンク
カンカミの実の果汁を結晶薬のシロップと混ぜて、ロマーシカ印の天然水で割った薬効効果のあるドリンク。ホットやアイスで飲む。果肉を添えたり浮かべたり、オドラ・カルラを添えたりアイスならスパークラーを入れても美味しい。
常夏アイスキャンディ
雪葡萄、ペルマップルエルミカン、カンカミの実などの果汁と天然水で作ったアイスキャンディ。MP小回復。一時的に集中力を高めクリティカルが出やすくなるが一度に沢山摂り過ぎると、おなかが痛くなるので注意。
流浪の民の売り薬
値段交渉の末、薬売りのノヤ・イ・ウィタから格安で購入した薬。

【戦化粧の守り紅】
テテハハが狩りをする時に化粧を改良したもの。肌に紅を引けば勇気を奮い起こし、模様を刻めば一度だけその部分への攻撃を防いでくれる。
【テテハハの携帯菓子】
木の実や蜂蜜漬けの果実を混ぜ込んだお菓子。携帯食にするため硬く焼き上げているので日持ちする。テテハハの回復薬と併用すると疲労回復の効果アップ。
【魔力薬(花)と魔力消し(蕾)】
デモンズハートを主原料に様々な霊薬を調合した一時的に魔力を高める薬(花)と魔力を消す(蕾)。過ぎると毒になる。効果を即時に消したい場合はもう片方の薬を飲めばいい。
【純化の結晶石】
泥水や毒で汚染された傷口等に触れさせると不純物や毒を吸って純粋な水や血液に戻してくれる結晶。吸い取った不純物は日の光に当てると分解・蒸発される。
デザートスモーキーチーズ
サラザール遠征軍のアル=ラカバ将軍から香辛料をいただいたので、せっかくなのでそれを使った保存食作りに挑戦してみようとメアの乳で作ったチーズを燻製にしたもの。

ちょっぴりオトナの味。食べれば少しの間チカラがモリモリする。香辛料パワーと燻製したおかげで通常のチーズよりもかなり保存がきくので遠征とか遠出のお供に最適。非常食用として長期保管も出来る。使用しているサラザール産香辛料は将軍自ら譲渡してくださったものなので高品質安心安全。(万が一、香辛料が原因で問題が起きたら将軍の首が危ないかもしれない)
ウサリンゴ
灰の魔女ステラ食糧庫で怯えさせてしまった解体医琥珀が食材庫にあった神様の林檎で作ったウサリンゴ。

関連イベント

祈りのとりパン大作戦!

pixivに投稿された作品 pixivで「【医療会ロマーシカ】」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 99634

コメント