ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
あさやけレンジャーズ
0

あさやけレンジャーズ

0

あさやけれんじゃーず

あさやけレンジャーズとは、サンリオから発表された次世代お笑いエンタメ企画「Warahibi!」に登場するお笑いコンビの名前である。

概要

あさやけレンジャーズは小峰純と福士遥によるお笑いコンビ。所属事務所は笑響芸能事務所。


芸風

漫才がメインだがコントもやる。

ネタは基本的に福士が書いている。

小峰は「おもろい」より「楽しい」を追い求めて生きてきたタイプなので、お笑いの論理はいまいちわかっていない。時々フリやお約束を見落としてしまうことがある。なるべく福士のやりたいことを尊重したいという考え。

福士は元ハガキ職人らしい、お笑いに対しての貪欲さがある。緊張しやすいタイプでアドリブは苦手だが、エンドトークでは即興にしては質の高いボケが出せる。ちなみによく見ると手が震えているときがある。


メンバー

小峰純

(こみね じゅん 23歳)ツッコミ担当。cv.坂田 将吾

静岡出身。特技はみかんの早摘み、三三七拍子。

中学はサッカー部、高校は応援団に所属していた。

社交的でお人好し。後輩気質で年長者に好かれる。

地元では老人のちょっとした便利屋のようになっており、その経験がトークのネタになっている。

実家でとれたみかんを持ち歩いていて初対面の人にみかんをあげる癖がある。

体力があってなんでも挑戦できる思い切りの良さがあるのが長所。


福士遥

(ふくし はるか 23歳)ボケ担当。cv.草野 太一

趣味はラジオ鑑賞、散歩、読書。両親は公務員。好きな音楽はBUMP OF CHICKEN。

中学生のころ長期入院していた。深夜に放送されていた赤星大次郎のオールナイトニッポンに励まされていたことから、自分もそちらの世界に行きたいと思うようになる。

高校ではいつも教室の端で居眠りをするかラジオに投稿するハガキを書いていた。クラスで目立たない存在だったが、俳句を作る授業で大爆笑をかっさらい、注目を浴びる。

うさぎが好き。



来歴

幼馴染コンビ。対照的な性格ながら幼い頃はよく遊ぶ仲だったが、成長とともに関わりは減っていた。高校時代、地元のお祭りで出し物を頼まれた小峰が漫才のネタを書ける相方を探していたところ、俳句の授業で爆笑をかっさらった福士の姿を見てしつこく誘う。当時のコンビ名は「みかんズ」

ちなみにそのころ福士は、小峰を「お笑いスキルは高くないが、ききやすい声なのでラジオに向いてそうだな」と思っていた。

上京後、時間もできたので再び人前でネタをやってみることになり、お祭りで披露したネタから「あさやけレンジャーズ」に改名。

セミプロで活動するとお客さんのウケも良く、就職前に一回だけ自分たちの力を試したいと笑響芸能事務所のオーディションを受けたところ合格。プロとなる。


関連タグ

Warahibi!

概要

あさやけレンジャーズは小峰純と福士遥によるお笑いコンビ。所属事務所は笑響芸能事務所。


芸風

漫才がメインだがコントもやる。

ネタは基本的に福士が書いている。

小峰は「おもろい」より「楽しい」を追い求めて生きてきたタイプなので、お笑いの論理はいまいちわかっていない。時々フリやお約束を見落としてしまうことがある。なるべく福士のやりたいことを尊重したいという考え。

福士は元ハガキ職人らしい、お笑いに対しての貪欲さがある。緊張しやすいタイプでアドリブは苦手だが、エンドトークでは即興にしては質の高いボケが出せる。ちなみによく見ると手が震えているときがある。


メンバー

小峰純

(こみね じゅん 23歳)ツッコミ担当。cv.坂田 将吾

静岡出身。特技はみかんの早摘み、三三七拍子。

中学はサッカー部、高校は応援団に所属していた。

社交的でお人好し。後輩気質で年長者に好かれる。

地元では老人のちょっとした便利屋のようになっており、その経験がトークのネタになっている。

実家でとれたみかんを持ち歩いていて初対面の人にみかんをあげる癖がある。

体力があってなんでも挑戦できる思い切りの良さがあるのが長所。


福士遥

(ふくし はるか 23歳)ボケ担当。cv.草野 太一

趣味はラジオ鑑賞、散歩、読書。両親は公務員。好きな音楽はBUMP OF CHICKEN。

中学生のころ長期入院していた。深夜に放送されていた赤星大次郎のオールナイトニッポンに励まされていたことから、自分もそちらの世界に行きたいと思うようになる。

高校ではいつも教室の端で居眠りをするかラジオに投稿するハガキを書いていた。クラスで目立たない存在だったが、俳句を作る授業で大爆笑をかっさらい、注目を浴びる。

うさぎが好き。



来歴

幼馴染コンビ。対照的な性格ながら幼い頃はよく遊ぶ仲だったが、成長とともに関わりは減っていた。高校時代、地元のお祭りで出し物を頼まれた小峰が漫才のネタを書ける相方を探していたところ、俳句の授業で爆笑をかっさらった福士の姿を見てしつこく誘う。当時のコンビ名は「みかんズ」

ちなみにそのころ福士は、小峰を「お笑いスキルは高くないが、ききやすい声なのでラジオに向いてそうだな」と思っていた。

上京後、時間もできたので再び人前でネタをやってみることになり、お祭りで披露したネタから「あさやけレンジャーズ」に改名。

セミプロで活動するとお客さんのウケも良く、就職前に一回だけ自分たちの力を試したいと笑響芸能事務所のオーディションを受けたところ合格。プロとなる。


関連タグ

Warahibi!

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • やけ食い未遂

    わらひび小説を再び書いてみました。 ミネくん農家の育ちなのでこういう事思ってそう。 明くんはちょっとしか出ません。

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    原作:みなと 漫画:吉たか結衣 キャラクター原案:霧夢ラテ

    読む
  2. 2

    まつお

    読む
  3. 3

    遊ハち

    読む

pixivision

カテゴリー