ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

それと便座カバー

それとべんざかばー

それと便座カバーとは語尾につけるだけで大事な話をぶち壊しにする魔法の言葉である、それと便座カバー。
目次 [非表示]

概要、それと便座カバー

Keyより発売されたゲーム「CLANNAD」で春原陽平が主人公、岡崎朋也に指示された語尾、それと便座カバー。


「やぁ、岡崎こんにちは」


アニメでは、after story 第2話にて、昼から登校してきた春原に対し岡崎が「話しかけるときは前置きしてくれ」と要求するも、それに対応した結果が爽やかだったため語尾につけるよう指示した。それと便座カバー。


春原陽平はその指示通り、次の日登校し、岡崎にこの語尾を実際に付けて喋るのだが

全ての語尾にこれを付けてしまったため、大事な話が台無しになってしまった、それと便座カバー。


元々、岡崎の悪戯レベルの発想であるのだが、このセリフは大きなインパクトを残し、

ネット界隈でCLANNADの迷言として使われた、それと便座カバー。

そして、そのセリフそのものが春原陽平を指すようになってしまった、それと便座カバー。


特に組み合わせると効果的なのが大事な話、それと便座カバー。


Key作品のクロスオーバーアニメ『かぎなど』において第2話で彼が初登場した際椅子にそれっぽい飾りがついていたり、第6話で『妹』についての討論が行われた時、春原のプラカードに『妹、それと便座カバー』と書かれていたり18話(第2期5話)の歌合戦で彼が吉野とラップ対決を繰り広げた時、「魂のボンバヘッ!それと便座カバー!」と言いながらバックに便座カバーがうつっていたので実質オフィシャルとして認められている。それと便座カバー。


関連イラスト、それと便座カバー

センシティブな作品

関連タグ、それと便座カバー

Key CLANNAD 春原陽平 迷言

便座カバー 便座 ポルナレフ

関連記事

親記事

春原陽平 すのはらようへい

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 366903

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました