ピクシブ百科事典

のーぶる☆わーくす

のーぶるわーくす

『のーぶる☆わーくす』とは、ゆずソフトの第5作目にあたるアダルトゲームである。
目次[非表示]

「お嬢様と一緒に暮らすだけの簡単(セレブ)なお仕事です(未経験者可)」

概要

2010年12月24日に発売されたアダルトゲームゆずソフトの第5作目にあたる。
前作の「天神乱漫」とは異なり、シナリオを読み進めて選択肢を選ぶことで各ヒロインのルートに分岐するオードソックスな形式となった。

あらすじ

貧乏な苦学生の主人公藤島匠は、ひょんなことから自分に瓜二つの外見をした青年、兼元朱里と出会う。
生まれつき病弱な体のために倒れた彼を自宅で休ませていた匠の前に朱里の姉である兼元灯里が現れ、ある仕事を持ちかける。
「――影武者になって欲しいの!」
その内容は、自分と容姿の似ている朱里の影武者になって、資産家の子息たちが多く通う名門『私立六麓学院』で学院生活を送ることだった。
怪しいと感じながらも、金銭的事情のために仕事を引き受けた匠。だが、そんな彼の前に立ちはだかるのは、庶民の常識など一切通用しない学園生活。

個性豊かなお嬢様たちに囲まれた、波乱の学院生活が幕を開ける…。

登場キャラクター

主人公

藤島匠
この物語の主人公。実家が貧乏であり、少ない仕送りとバイトでどうにかやりくりしている苦学生。
元々は初芝学園の三年生であり、瀬奈と同年齢で他のヒロインたちより年上。

メインヒロイン

兼元灯里 (CV:真中海

か、勘違いしないでよね!これは義理なんだからね!


「ばばば、バカなこと言わないでよ!」
国内有数の財閥・兼元グループのお嬢様。朱里の姉であるが、彼とはあまり似ていない。私立六麓学院の二年生。
真面目な性格で責任感が強く、日々努力を怠らない努力家。


月山瀬奈 (CV:五行なずな

センシティブな作品


「やっぱり、そういうセクシャルなお仕事は困ると言いますか……はわわわ」
兼元家に仕え、灯里専属のメイドの少女。私立六麓学院の三年生であり、ヒロインの中では唯一侍従科に通っている。
非常に想像力豊かであり、時折匠の何気ない一言からエッチな妄想を膨らませ、暴走してしまう。その時の「はわわ……」が口癖。


正宗静流 (CV:夏野こおり

制服しーちゃん


「ふふふ、値切れました。これが値切り、なのですね」
流通最大手のグループ企業、正宗グループの御令嬢であり、晋海の孫娘。私立六麓学院の二年生で、灯里とは同級生でクラスメイト。


国広ひなた (CV:佐々露香

国広ひなたちゃん


「ぶー!失敬、失敬ですよ!」
明るく素直な主人公の後輩。元々は初芝学園の一年生だったが、家庭の事情により私立六麓学院に転入し、そこで匠と再会する。


長光麻夜 (CV:青葉りんご

麻夜っち


「だから、お嬢なんて呼ばないで」
朱里(匠)のクラスメートで、人づきあいが少なく物静かな女の子。実家は極道。
クールで超然としているが、実際は義理人情に厚い心優しい性格の持ち主。


サブキャラクター

源茅明 (CV:井村屋ほのか
兼元家に勤めるメイド長であり、「超一流のメイド」を自称する妙齢の女性。

安綱蛍 (CV:みる
朱里(匠)たちのクラスの担任の新人教師。
どこかおっとりとした性格で、少々子供っぽい一面を持つ。六麓の教職員とは思えないほど、私生活は庶民派で、大のお酒好き。

三条真琴 (CV:鈴木蘭
明るくざっくばらんな朱里(匠)たちのクラスメートの少女。

兼元朱里 (CV:島眞閑
灯里の弟で、兼元グループの御曹司。匠とは瓜二つ。匠と彼と出会ったことが、物語の起因である。
穏やかで優しい性格だが、生まれつき病弱であり、入退院を繰り返しているため学院にもあまり出席できていない。
御曹司であるがその立場を鼻にかけることなく、自分の身代わりとなった匠を初め、他者に気を遣う面が目立つ。
本人曰く、特技は吐血で、趣味は吐血。

関連動画



関連タグ

ゆずソフト アダルトゲーム

外部リンク

関連記事

親記事

ゆずソフト ゆずそふと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「のーぶる☆わーくす」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 375725

コメント