ピクシブ百科事典

アラジン(たいむとらぶるトンデケマン!)

あらじん

アラジンとは、『たいむとらぶるトンデケマン!』のキャラクター。  ※TOP画像右にいる青年

概要


CV:三田ゆう子

第2話から登場。バグダッドに住んでいる盗賊の少年。年齢は10歳。

神童はやとを「兄貴」と呼んで慕っていて、はやとたちと出会った後はシャララ姫の宮殿に居ついて生活している。

第8話から登場したドラゴンの子供・ドラムスコを相棒にして連れている。


最終話では、ドラムスコやアブドーラと共に、氷河時代にタイムトラベルし、絶滅寸前の恐竜たちを救う。そのことでその次元では生き延びた恐竜たちが独自の文明を築き、アラジンとアブドーラは恐竜たちを救った神として石像が造られてあちこちで祭られるようになった。


関連タグ

たいむとらぶるトンデケマン!  神童はやと

関連記事

親記事

たいむとらぶるトンデケマン! たいむとらぶるとんでけまん

兄弟記事

コメント