ピクシブ百科事典

アラベスク

あらべすく

アラベスク(arabesque)は、モスクの壁面装飾に通常見られるイスラム美術の一様式。そのほかここから名称を取った事物がいくつかある。

概要

  1. イスラム教徒が装飾品にあしらっていた模様、唐草模様。幾何学的文様(しばしば植物や動物の形をもととする)を反復して作られている。幾何学的文様の選択と整形・配列の方法は、イスラム的世界観に基づいている。
  2. シューマンによるピアノ曲。
  3. バレエの基本的なポーズの一つ。ダンサーは、足を伸ばすか曲げた状態で片足立ちをし、もう一方の足を後方に、完全にのばした形であげる。腕は指先からつま先までがもっとも長いラインとなるような、調和的な位置に維持する。
  4. 山岸凉子の漫画。
  5. 西ドイツ出身の女性ヴォーカルグループ。

pixivに投稿された作品 pixivで「アラベスク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 121241

コメント