2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

古代中国)から来た模様」という意味で、特定のモチーフ元が存在するわけではない。「唐草文様」とも呼ばれる。
基本的には植物曲線を形作る様子を描いているが、中には本来蔓植物ではない種族をそのように描いたものも存在する。

シルクロード沿いを中心に各地で同様の模様が見られており、日本にもその終着点という事で伝わってきたものと考えられている。
ペルシアなどは「アラベスク」として次第に複雑化させていった一方、日本では逆に簡略化させてゆく方向が好まれ、メイン画像のようにが描かれるものすら珍しくなった。
明治に入る頃には色までもが「緑~黒色の地に白~黄色の線」で半ば固定され、その状態で風呂敷用の布地として大量生産された事でよりイメージを強固なものにしている。

関連イラスト

アラベスク模様詰め合わせ
蛇唐草


VW up!
無題



唐草模様(漫画

杉田尚による読切作品のタイトル
2008年に「赤マルジャンプ」に掲載され、その後単行本『SWOT』2巻に収録された。

関連イラスト

唐草
【腐向け注意】すぎたりた生活



関連タグ

模様  和柄   雷文 アラベスク
カラクサタウン

関連記事

親記事

模様 もよう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 297449

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました