ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「だが、このロシウス連合
 落ちぶれたとはいえ、元セカンドワールド最大国だ
 俺たちを従えたくば、その強さと正しさを、力で証明してみろ!」

概要

(cv:佐藤健輔)

ロシウス連合第66小隊の隊長にして、ロシウス領エンジェルピース守備隊の隊長を務める。
白兵戦の猛者で獣のような戦い方から、「グレイビースト」の異名を持つ。
エンジェルピース攻略作戦でジェノックの奇襲を受けライディングアーマーで対抗するも、瀬名アラタにブレイクオーバーされた。
当初は後輩である法条ムラクを暗に脅すような態度を示していたが、その後は一時臨時守備隊長になったムラクを激励し、作戦を度外視してアラタとの決着を望む彼の背を押すなど、本来の性格は豪胆で人が良い。

デスフォレスト攻略作戦以降は、デスフォレストの警戒・調査に当たっている。
ローズシティ防衛戦ではライディングアーマーバンデット機を何機か仕留めたが、敵の数に圧倒されつつも生き残る。
アニメでは世界連合結成後、地上部隊の指揮をとっていた。
ゲーム版ではロシウス縮小後、本拠地の守備隊長に任命されている。世界連合の要請に対しては、大国の誇りにかけてジェノックハーネス混成軍が自分たちを指揮するに値するかどうか見極めるため、ムラクたちに勝負を挑む。

本編終了後、神威大門統合学園に生徒会が発足。グレゴリーが生徒会長を任されていることが、『リトルブルーボックスの!生トークバトル!』にて判明している。

LBX

ロシウス製のライディングアーマーに搭乗した灰色のガウンタ(機体名:グレイビースト)を使用。
本編その後、ドットブレイズ(各国に配備されたドットフェイサーのうちの一機をメカニックである山茶花イスズが、砂漠地帯での長期間の潜入作戦を行うことを前提にグレゴリー専用に再設計したもの)を使用している事が、プラモデルの説明で明かされている。

関連イラスト

先輩後輩



関連タグ

ダンボール戦機ウォーズ LBX ロシウス連合

関連記事

親記事

ダンボール戦機ウォーズ だんぼーるせんきうぉーず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アンドレイ・グレゴリー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22845

コメント