ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

ヴィットリオ・ヴェネト級4番艦のインペロだ。

頭を垂れて私に忠誠を誓いなさい――インペロは偉く、そして偉いものは素晴らしいからよ


プロフィールか。サディアの威光を広げるのに必要なことで間違いない編集

初期レアリティSSR
艦種空母
陣営サディア
イラストレーター
CV大森日雅

空母改造案を経て空母となったヴィットリオ・ヴェネト級の一人。

気だるげで突拍子のない発言をよく発するマイペースな性格であり、仲間たちを振り回すことも多い。

 

「インペロは偉いからね。仕方ないね」

(※公式Twitterの紹介文より引用)


元ネタは未成艦であるヴィットリオ・ヴェネト級3番艦。

ヴィットリオ・ヴェネト級は戦艦であるが、インペロは空母への改装を予定していたため、「もし空母改装が完了していたら」というifの形でゲーム内に実装された。

紹介では自身を4番艦と称しているが、アズールレーンでは就役した順番になっているようだ。


ピンク色の長髪でアホ毛がピンと跳ねている。

服はノースリーブで胸元を開けたトップスとスカートで構成されている。地味にヘソ出し。

表が白、裏が緑のマントで体を包んでいる。


名前の由来がローマ帝国ということもあってか、常に自身を「偉い」と称し王のごとく尊大に振舞う。

と言っても傲岸不遜というわけではなく、頼まれたことはするし、失敗は素直に認める。

寝ることとお風呂に入ることが好き。風呂好きなのは古代ローマ人が入浴好きだったことに由来すると考えられる。

割とテキトーなことを発することがあり、「お風呂に一緒に入る?」とか「窓にスライダー付ければ部屋に戻りやすくていい」とか自由気まま。

偉そうで自由、しかしどこか可愛げもあるその姿はまるで猫のよう。

ケッコンするとExボイスが解放される。一緒に寝ることを提案したり、頭をなでさせる権利をくれたりと甘えたがりな姿を見せてくる。

ヴィットリオ・ヴェネト信濃と出撃するとそれぞれに特殊ボイスが流れる。


着せ替えは学生服衣装『朦朧のライブラリアン』。

ノースリーブのワイシャツに第一ボタンのみ留めたカーディガンを肩がでるように着ている。ワイシャツは第二ボタンが開いているため、そこから覗く胸の谷間がセクシー。

図書館の本棚に寄りかかりながら読書中。意外と読書好きらしいが、うっかり寝てしまうとどこまで読んだのか分からなくなってしまうらしい。


私の性能を見よ!編集

  • インペロは偉大なり

自身の航空を5.0(MAX15.0)%アップ

戦闘中20秒毎に、自身の主兵装に装備されている艦載機タイプに応じて45.0(MAX75.0)%で特殊航空攻撃Lv1(10)を行う。(威力はスキルレベルによる)

戦闘機:自身の1回目の航空攻撃の装填時間を20.0(MAX40.0)%短縮する。

爆撃機:自身の通常航空攻撃の2回目の装填後に適用される。5秒間自身が与えるダメージが30.0(MAX60.0)%アップ。


  • インペロは寛大なり

自身が敵に与えるダメージを5.0(MAX15.0)%アップ

戦闘開始10秒後と。その後20秒毎に、所属艦隊の主力艦隊に現在の耐久が最大値の20%~90%の艦船がいる場合に発動:

①耐久が上限を占める割合の一番高い艦船が自身であり、かつ主力艦隊に2隻以上艦船がいる場合、自身の耐久が1.0(MAX5.0)%ダウンし、ダウンした数値分だけ主力艦隊で耐久が上限を占める割合の一番低い艦船(自身を除く)を回復する

②耐久が上限を占める割合の一番高い艦船が自身でない場合、一番高い艦船の耐久が1.0(MAX5.0)%ダウンし、ダウンした数値分だけ自身の耐久が回復する。

このスキルの効果で耐久が回復した艦船は5秒間回避が5.0(MAX15.0)%アップする。さらに回復した艦船がサディア所属である場合は、回復量が183アップする。


完凸すると兵装1が爆撃機を装備できるようになり、戦or爆2爆3攻3となる。兵装1はスキルにも関わるので何を装備するかは考え物。

一方で元が戦艦ゆえの名残か、完凸しても攻撃隊の上限は1から増えない。

インペロは偉大なりは3種類の混合スキル。

1つ目は自身に航空バフ。倍率も15%アップと高めで自身の航空もトップクラスなのでかなりのダメージを期待できる。

2つ目は20秒ごとの特殊弾幕。兵装1によって攻撃パターンが変わる。

3つ目は戦闘機装備時に1回目の装填短縮or爆撃機装備時に2回目装填時にダメージアップ。

装填短縮は単純に攻撃の手を早めるものであり、装填が平均レベルのインペロには速攻を狙える手段となる。

ダメージアップは60%とかなり高い一方で、装填完了時5秒間という制約と攻撃隊の上限が1のインペロにとっては半ば発射を強いられる形となる。

上手く調整すれば2つ目の特殊弾幕にも合わせられる。

2回目のみの装填時なので1回しか使えないことは注意。

インペロは寛大なりはダメージアップと耐久の均等化。

ダメージアップはスキル1の航空バフと同じく火力の引き上げとなる。

回復は自身または主力の耐久割合が一番高い味方の耐久を5%下げて、主力の耐久割合が一番低い味方または自身の耐久を回復させるもの。そして回復した艦がサディアならば回避アップと追加回復。

誰かの耐久を減らして誰かのを増やすので、自身含むサディア艦を回復しない場合は総合耐久力は変わらない。

明石パーシュースのような全体回復手段があれば、耐久の均等化によりまばらなく回復が可能となる。


攻撃隊上限が1しかないため、装填後即撃ちしないと火力が下がる。他の空母のように弾を温存して弾幕を消すという運用よりも戦艦のように数をこなしてダメージを稼ぐタイプといえる。空母に改装しても戦艦の面影は残っているようだ。

そのためどちらかと言えばオートや演習向けの艦。

航空バフとダメージバフだけでもかなりの火力が出せ、陣営に関係なく運用もできる。

空母へのバフであればアーデント改インディペンデンス改等の恩恵を受けられ、バターンのような装填アップであれば爆撃機装備時のダメージアップと特殊弾幕を重ねられやすくできるので相性もいい。

陣営関係であれば強力なバフを持つヴィットリオ・ヴェネトが最有力。


……指揮官、関連タグをいじるの、楽しい?編集

アズールレーン


姉妹艦

V.V級4姉妹の長女で、サディア艦隊の総旗艦。

締めるところはキッチリ締めるが、若干抜けている部分がある。

V.V級4姉妹の次女で、サディア艦隊の前線指揮担当。

誰彼構わず(自分の姉であるヴェネトや指揮官ですらも)口説きにかかる伊達女。

V.V級4姉妹の三女(建造順で見た場合インペロの姉という事になる)なのだが、史実ではインペロより後に就役している。

何事も力づくで解決しようとする脳筋。

関連記事

親記事

ヴィットリオ・ヴェネト級(アズールレーン) あずーるれーんのびぃっとりおべねときゅう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 599371

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました