ピクシブ百科事典

イーリス(神凰拳)

いーりす

イーリスは、格闘ゲーム「神凰拳」の中ボス。

「熱いわ、体がほてってしかたがないの。どうしてくれるのよ?」

概要


魔界の王ルシファーの左腕から生み出された魔神(サキュバス)で、ベヒモスと対をなす存在。

氷の様な冷酷さと炎の様な残虐性を併せ持ち、あらゆる神々を屈服させてきた。
血を騒がせるほどの戦いにしか興味はないが、既に魔界には彼女を満足させるほどの戦いの場はなく、興味は失せていた。
そして、激しい戦いを求める彼女の興味は天界へと向けられ、ルシファーの命令で天界の王アークオリオンと彼が後継者候補に選んだ神々に戦いを挑む。

CPU戦の中ボスとして登場し、プレイヤーキャラクターの前に立ちはだかるが条件を満たせばプレイヤーキャラクターとして使用できる。

CPU戦では自分を道具としかみなさないルシファーの傲慢さに憤り、自由を得るべく反旗を翻した。
エンディングでは、アークオリオンに誘われ天界の一員となる。

コメント