ピクシブ百科事典

エレーナ・アルシャヴィナ

えれーなあるしゃゔぃな

エレーナ・アルシャヴィナとは、『聖剣使いの禁呪詠唱』のキャラクター。

概要

CV:上田麗奈/Jenya(ロシア語担当)

ロシア出身の白髪で表情が乏しい女の子。愛称は「レーシャ」。
その正体は救世主暗殺に長けた「人喰い(マンイーター)」。
普段はランクCだが魔剣レプラザンを使用することでランクA級の圧倒的な実力を誇る。
彼女には生き別れた弟がいるため、その弟に再会することを目指している。

意外に天然な面が多く、某巨大掲示板のいい加減な情報を鵜呑みにしては、空回りすることがある。
また、精神的にかなり打たれ弱く、指摘されたりショックを受けたりするとすぐに酷く落ち込む。

ロシア支部の《雷帝》の命を受け、灰村諸葉を暗殺するため留学生として来日した。
しかし、諸葉の優しさに触れて暗殺することに疑問を持つが弟のためにと思い、諸葉に戦いを挑む。

だが、実は弟はロシア支部のコンドラードの能力によって思い込まされていただけで存在しないことが判明する。その事実にショックを受けた隙にコンドラードに操られるが、諸葉によって助けられる。

諸葉との戦い後、彼の「家族になってやる」という言葉を受けて彼の家族を名乗ったため、サツキに敵愾心を抱かれている。

関連タグ

聖剣使いの禁呪詠唱 灰村諸葉

pixivに投稿された作品 pixivで「エレーナ・アルシャヴィナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7373

コメント