ピクシブ百科事典

ケーニヒスベルク(アズールレーン)

けーにひすべるく

ケーニヒスベルク(柯尼斯堡,Königsberg)とは擬人化艦船STG『アズールレーン』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

「あんたが指揮官?可愛い顔をして、うふふ…お姉さんがしっかり「お世話」してあげる」
「いい?カタログの数値ばかり注目すると、実戦では痛い目に遭います。」

CV:小野涼子

概要

艦船擬人化シューティング・ゲーム「アズールレーン」に登場するキャラクター。
ドイツ海軍軽巡洋艦ケーニヒスベルク」を擬人化したもの。

レアリティはノーマル。イラストはハオ提督が担当。

キャラクター像

姉妹のケルン同様、学園に置いて指導を担っていると思しき艦艇。
おそらく元になったケーニヒスベルクとケルンが練習艦として活躍していたことからだろう。
ケルンと違い手にはを持ち「調教」を口にする。まさに教鞭といったところか。

日本語版では加入時に自分を「お姉さん」と呼ぶが、それ以降は「お姉ちゃん」と言うようになり指揮官を「あんた」と呼んでいたのが若干丁寧になっている。
が、指揮官も鞭をふくめた調教対象であることに変わりなく、好感度をあげた際にもSな顔を見せてくる。

性能

全弾発射スキルは拡散タイプ。レアリティの低さから燃費が安く、火力こそ低めだが耐久、雷撃、対空はいずれも軽巡の標準かやや上くらいの能力。
軽巡、重巡の装填値を底上げ(5パーセント、最大強化時15パーセント)する「装填指揮・巡洋艦」により自身の低めの装填値がカバーされており、さらに味方にもスキルが作用するため、前衛を巡洋艦で固める編成ではレアリティ詐欺とも思える活躍をしうるだろう。

pixivに投稿された作品 pixivで「ケーニヒスベルク(アズールレーン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41168

コメント