ピクシブ百科事典

サイファー(ロードラ)

さいふぁー

サイファーとはアクワイアのゲーム、ロード・トゥ・ドラゴンに登場するユニットの1人。
目次[非表示]

僕は自分の信じる道を進む



概要


他作品のサイファーはこちら

サイファーとは、アクワイアのゲーム、ロード・トゥ・ドラゴンに登場するユニットの1人。
水属性の剣ユニット。

深緑の髪を逆立たせた髪型で、騎士のような出で立ちをしている。
武器は片手剣と盾。

虹の時代の人物で、アレンたち主人公や王都に関係する人達との関わりがとても深い。
また、2015年2月27日に発売された小説「ロード・トゥ・ドラゴン―actual blue―」では主人公である。小説のネタバレに関しては慎重に取り扱うように。

なお名前のサイファー(Cypher)とは英語で 暗号、暗号化、鍵、零を意味する。

ユニット名[冴王]サイファー
No.879
武器
属性
レアリティ☆☆☆☆☆
パーティスキルシャープ・ストライクI
パーティーユニットが弱点攻撃をした時のエネミーへのダメージが上昇します。(重複不可)
アクティブスキルドラゴン・エンハンスI
現戦闘中、使用者の攻撃力を上昇し、敵がドラゴン種族の場合さらに上昇します(重ねがけ無効)


ユニット名[冴牙王]サイファー
No.880
武器
属性
レアリティ☆☆☆☆☆☆
パーティスキルシャープ・ストライクIII
パーティーユニットが弱点攻撃をした時のエネミーへのダメージが凄く上昇します。(重複不可)
アクティブスキルドラゴン・エンハンスIII
現戦闘中、使用者の攻撃力を凄く上昇し、敵がドラゴン種族の場合さらに上昇します(重ねがけ無効)


カットイン


[冴王]サイファー

  • 世界はまだまだ広いなぁ
  • 全ての道は繋がっているんだ
  • 王手、竜取り……かな

[冴牙王]サイファー
  • 僕は自分の信じる道を進む
  • 物事には必ず原因がある
  • 悪いね、チェックメイトだ

マルチクエストカットイン
  • ここは連携が重要、だね (☆5〜6共通)


ストーリー


[冴王]サイファー
国衛騎士団への入団を志願する若き騎士。その選抜試験を受けるため、同郷の出であるシドと共に王都へと参じた。おおよそ年齢に相応しくない知略、並びに観察眼を備え持っており、数々の試験で優秀な成績で通過していく。第一次中間試験である武闘大会においても、その秀でた才にて優勝を勝ち取れると目されていたが、或る黒衣の戦士がそれを阻んだ。戦士の名はカイン。後に唯一無二の友となるサイファーに、今は槍を突きつける彼。その瞳は、どこまでも暗く、澄んでいた。

[冴牙王]サイファー
騒乱の武闘大会より数カ月後。依然として王都を襲撃したドラゴンの出処は判然とせず、その恐怖の出来事は皆の記憶から忘れ去られようとしていた。かくいうサイファーも騎士団に入団して数ヶ月、日々の訓練、任務に追われ、過ぎたる時に気を取られている暇など無かった。と、或る日、彼に特別な任務が言い渡される。王女マリアの勅命たる、或るドラゴンの討伐。メンバーはサイファーを含め4人。アレン、ルカ、そしてカイン。王都襲撃を阻止した四人が再び集い一堂に会した。


アクセサリー


[冴王]サイファー

蒼き意志蒼き意志、疾走るは騎士たる夢への思い。
ライフ600UP、ドラゴン種族、火属性のエネミーに対して絶大な効果を発揮。

[冴牙王]サイファー
蒼き意志+其れはやがて、深き蒼へと染まりゆく。
ライフ900UP、ドラゴン種族、火属性のエネミーに対して致命的な効果を発揮。



[双冴王]サイファー

[双冴王]サイファーとは小説発売記念に配信されたクエストのドロップユニットである。
また、武器は片手剣と盾から二刀流に変わっている。

ユニット名[双冴王]サイファー
No.1130
武器
属性
レアリティ☆☆☆☆☆
パーティスキルシャープ・スラストI
1回のパネル消費で剣パネル2枚消費するごとに、水属性14000ダメージを与えます。(重複可、スキルコピー無効)
アクティブスキルシャープストライクI
現戦闘中、使用者の攻撃力を上昇し、敵がドラゴン種族の場合さらに上昇します。(重ねがけ無効)

カットイン
  • 蛍光よ勇鋭たれ!
  • 燐光よ冴え渡れ!
  • 碧牙よ、鋭利たれ!

マルチクエストカットイン
  • この双冴、友の為に!

ストーリー
その剣は、己が誇りを貫くため、かつて一人の男が握った。その剣は、己が主を護り抜くため、碧き眼を持つ騎士が握った。そして今、互いを求めた双つの剣は、聡明なる死に打ち勝つため、再び一人の手に握られる。右の蛍光、左の燐光。その手に光る双つの剣は、やがて一つの碧牙となり、闇をもたらす竜を討つ。

[統括騎士]Cypher

期間限定イベント「D-culb」にてドロップユニットとして登場。いわゆる公式のホストパロである。
スーツに身を包み、右手には丸型のトレイ、左手に剣を持つ。モーションが変わり、レヴィアやブラッドと同じレイピアのような攻撃。よく見るとピアスが通常二つであったのに対してこちらは一つになっている。

ユニット名[統括騎士]Cypher
No.1420
武器
属性
レアリティ☆☆☆☆☆
パーティスキル瑞々しい未完の大器
1回のパネル消費で剣パネルを2枚消費するごとに、水属性20000のダメージを与えます。(重複可、スキルコピー無効)
アクティブスキルドラゴン・エンハンスⅠ
現戦闘中、使用者の攻撃力を上昇し、敵がドラゴン種族の場合さらに上昇します(重ねがけ無

ストーリー
D-Club 00]
「統括騎士」とは、乙女の花園『D-Club』に在籍する、見習いを含めた全ての「シュヴァリエ」を統括する任を受け持つ者を指す。統括騎士はシュヴァリエとして一等級の素質を持ち、かつ、オーナーからの直接指名によって決定される為、一シュヴァリエとなるよりも、その難度は高い。

カットイン
  • 僕が送るのは恋の暗号
  • 騎士たる使命を僕は果たす
  • この0ゲーム、僕の勝ちだね

マルチクエストカットイン
  • 花を護るが騎士の役目さ

(公式です)

[忘却王]ジオ

とある理由により、サイファーが成り果てた姿とされているユニット。
サイファーと同じく、水属性の剣ユニット。 

ユニット名[忘却王]ジオ
No.707
武器
属性
レアリティ☆☆☆☆☆
パーティスキルドラゴン・キラー
ドラゴン種族に対して絶大な効果を発揮します。(重複可)
アクティブスキルドラゴン・エンハンスI
現戦闘中、使用者の攻撃力を上昇し、敵がドラゴン種族の場合さらに上昇します(重ねがけ無効)

カットイン
  • 全てここから始めるまでだ
  • 名など俺には必要無い
  • 全て躯が覚えている


ユニット名[絶忘王]ジオ
No.708
武器
属性
レアリティ☆☆☆☆☆☆
パーティスキルドラゴン・デストロイ
ドラゴン種族に対して超絶な効果を発揮します。(重複可)
アクティブスキルドラゴン・エンハンスIII
現戦闘中、使用者の攻撃力を凄く上昇し、敵がドラゴン種族の場合さらに上昇します(重ねがけ無効)

カットイン
  • 憤怒の念は忘れはしない!!
  • 過去も未来も必要無い
  • この身に刻みし幾千の呪い


ストーリー

[忘却王]ジオ
波が静かに寄せる音が聞こえる。その浜辺で目を覚ました彼は身を起こし、やがてゆっくりと立ち上がる。月が照らし出す海面には、歪んだ月が漂っていた。そこが果たして何処であるのか、それが彼には分からなかった。否、そうでは無い。彼は自身のこと、その全てを覚えてはいなかった。即ち、己が何者であり、そしてなぜ其処に在るのか。問いたる者無く、また応える者無く、波だけが返り、月は静かに揺れ続ける。

[絶忘王]ジオ
雨の音、竜の咆号、そして戦士たちの怒号が聞こえる。意識を取り戻した彼は身を起こし、瞬時に状況を把握する。そこが果たして何処であるのか、それが彼には分からなかったが、今、戦争のただ中に居る事だけは彼にも解った。迫り来る竜の頭を一刀のもとにはね落とすと、膝をついていた体勢から素早く立ち上がる。周囲には幾百もの竜と泥にまみれた戦士たち。自身の名すら分からぬ彼は、しかし、その戦いの意味も知らず、ただ無常のままに激なる刃を振るい続ける。


アクセサリー
[忘却王]ジオ
忘却の蒼かつての輝きを喪った、蒼き忘却の意志。
ライフ600UP、ドラゴン種族、火属性エネミーに対して絶大な効果を発揮。

[絶忘王]ジオ
忘却の蒼+蒼き者、立つのは堕ちたる絶忘の淵。
ライフ900UP、ドラゴン種族、火属性エネミーに対して致命的な効果を発揮。



関連イラスト

シャープストライク



関連項目

ロードラ   騎士



ストーリーまとめ 以下、ネタバレ注意。


※イベントおよび、小説のネタバレがあります。
また、多少推測している部分があります。
























本名はサイファー・ロンデオン。騎士団選抜試験時の年齢は17歳。
トライエル王国のツァベック出身。今は亡き小国・ディヘイティアで内乱が起きた後、ロンデオン家に養子として迎えられる。父親は元・王都の騎士であるクランヘル・ロンデオン。
明晰な頭脳と冷静な判断、そして周囲への気配りができる人当たりのいい青年である。読書家であり、同郷の出であるシドという幼馴染の青年によると、家事全般ができるという一面を持つ。
が、ディヘイティア関係の事になると、普段の冷静さを欠く事がある。

国衛騎士団への入団を目指しており、その選抜試験を受けるため、シドと共に王都へとやってきた。第一次中間試験である武闘大会においても、その秀でた才にて優勝を勝ち取れると目されていたが、後に唯一無二の友となるカインがそれを阻んだ。
武闘大会、そしてドラゴンの王都襲来、騎士団に入団後、日々の訓練や任務を通して、アレン達とは交友関係を築いていく。

騎士団には、金鷹騎士団、王国の猟犬隊の順で所属しており、小説内で語られるバークライフで起きた事件を経て、イザベラを守護する翠園騎士隊の隊長となる。

実はディヘイティア国の騎士であるロード・ストライクスが本当の父親。よって、サイファーの旧姓はストライクスである。
彼の実父はディヘイティアの王族、つまりはイザベラの親兄弟を処刑した。その混乱の際、サイファーに剣<勇鋭たる蛍光(シャープグリーム)>を託し逃がした。
父親がイザベラの親兄弟の処刑をしたことに罪の意識があり、カインの「王を斬る」という言葉に対して怒りを押し殺すも、心中は激怒していた。また、武闘大会でイザベラを見かけた時は試合中にも関わらず、酷く動揺した。
彼は幼少期にイザベラと出会っており、その時にとある約束をする。作中でも「剣は王国へと捧げたが、魂に宿るストライクスの家名は産まれた時からディヘイティア王家、イザベラに忠誠を誓った」と述べている。

が、その後イザベラの計略により彼は破滅の運命を辿ることになる。
唯一無二の友であるカインにサイファーは槍を向けられる。とロードラ内のストーリーではあるが、実際はイザベラに操られた<園庭の人形(オーナメント)>がカインの槍をサイファー向けたのであり、イザベラがカインに友殺しの罪を着せる為のものであった。その後、イザベラにより崖から突き落とされ、川に落ちて河口まで流され、王都から姿を消した。これを契機に、サイファーは死ぬことはなかったが記憶を喪った状態で王都の外でジオとして目覚めることとなる。

そしてイベント「新たなる世界へ」では王都へ戻り、計略が失脚して幽閉されていたイザベラと対峙する。イザベラを裁くべく戻ったはずのジオであったが、プレイヤーの敵となって立ち塞がる。最期は、忠誠を誓ったイザベラを護って死んでいった。彼はイザベラに裏切られ、記憶喪失になっても、己の信念を貫いて生涯を終えた。
そんな彼に対して、イザベラは「愚かなる者、虚無を残して去るがいい……」「そして……もう……眠れ」という言葉を残した。

ちなみに、<勇鋭たる蛍光>と<冴える燐光>の二対の剣でストライクス家に伝わる双冴剣であり、その二つが混ざり合うことで一本の長刀<シャープストライク>となる。

コメント