ピクシブ百科事典

タツオ(なにわ友あれ)

たつお

タツオとは、漫画「ナニワトモアレ(第二部:なにわ友あれ)」に登場するキャラクターである。

概要

環状チーム「アンペア」のメンバー。通称タッツン。
ゴウと一緒に自分の地元を「ライオンの縄張り」と称し、アンペアを二分してその一派を率いて好き放題に暴れていた。後ろ回し蹴りが得意。
喧嘩が強く性格は短気で執念深い。
その時に知り合いの女から紹介されたショウコを無理やり車に乗せ、暴行を加えていたところにグッさんらが通りかかり、その流れでゼンと対決するが一撃で倒され、歯をボロボロにされる。
ゼンは行きがかり上ショウコを助けた形となったが、タツオはそれが気に入らず、ショウコにしつこく付きまとうが、拒絶された為ショウコを強姦する。
南港での最終決戦では、対ゼン用にハマダら特殊部隊を率いるも、再びゼンに負ける事となる。顔から車のサイドガラスに突っ込まされたため、顔中血だらけ傷だらけの重傷を負った。
現在はゴウと共にカンと和解している。

第二部ではスカイラインGT-R(BNR32)を購入した。どうやら陰で悪いことをしている節がある。
喧嘩は相変わらず強いようで、テツヤを歯牙にもかけないほどである。

関連イラスト


関連タグ

なにわ友あれ 週刊ヤングマガジン

コメント