ピクシブ百科事典

CV:片石千春(PCエンジン版)/渡辺菜生子(Xbox360版)

概要

大門教十三人衆の一人で、盤毛国のボスキャラ。妖艶な美貌を持つ女性。正体は狐の妖怪で、変身後は「キュウビ」という狐の姿になる。

白河城のオオ殿を誘惑したあげく監禁することで、盤毛国の実権を掌握し、狐を操り様々な悪事を働いた傾国の美女。

自来也達に倒された後も怨みは消えず、敗れたタマモ姫は最期のあがきで、陸羽国の境にある白河の関所に怨念を込めた大岩を落として道を塞いだため、自来也達は迂回を余儀なくされた。


Xbox360版では「玉藻姫」、小説版では「玉藻の前」と表記が多少変わっている。


小説版でも大門教の一人として登場。幻王丸とは男女の関係にある。魅惑の術に長けていて、催淫剤に似た妖気を発して相手を誘惑することができる。幻王丸と情事にふけっているだけでも、玉藻姫の妖気は発散されていて、天井裏に潜んでいた間者を興奮状態にしたりしていた。自来也やオロチ丸と対峙したときは、裸身をさらすことで自来也やオロチ丸を誘惑して操ろうとしたが、オロチ丸には通用せず「ストリップはみっともないぜ、おばさん」と言われていた。


関連タグ

天外魔境ZIRIA 幻王丸 大門教

関連記事

親記事

大門教 だいもんきょう

兄弟記事

コメント