ピクシブ百科事典

タンクロボ

たんくろぼ

タンクロボはアニメ『出撃!マシンロボレスキュー』に登場するサポーターロボ群。

概要

 デザスターに与するステルスロボ配下の戦車型サポーターロボ群。簡易型戦闘AIを搭載し、ロボマスターが所有するBlackK-BOYによる指令によりハイパーステルスロボへバトル合体する。

 本来はステルスと同様に『MRプロジェクト』によって製作された地上制圧戦用試作型サポーターロボ群で、起動実験の最中に事故を起こし、その危険性を危惧され誰の手の届かない四ヶ所に封じられたが、ジェイの手によりマシンAI研究所に保管されてあったBlackK-BOYによって再起動する。

 電波の届く範囲なら地上10000m上空からでも到着し、頑丈なボディは溶岩流の中でも溶けず原型を留めている。但し劇中では物語の関係上ロボモードへの変型は全く行われなかった。

 その設計思想が良かったのか、後継機が次々と誕生している。

基本データ
ロボモード
     全高:6.5m
     重量:8.8t
マシンモード
     全長:4.7m
     全幅:4.0m
     全高:2.8m
装備
     大型ミサイル×2
     四連装スパイクミサイルユニット×2

関連タグ
出撃!マシンロボレスキュー

ドーザーロボ
BLドーザーロボ
バトルロボ

pixivに投稿された作品 pixivで「タンクロボ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27

コメント