ピクシブ百科事典

ハニア

はにあ

宮崎の工芸品である「はにわ」とMiyazakiの「M」をうまく用いて、宮崎に親しみを抱かせるデザインとなっている。また、各部門のイメージにマッチさせたバージョンが考えやすいプロポーションである。
目次[非表示]

ハニアとは、2010年8月1日(日)~8月5日(木)に宮崎県全域で行なわれた『全国高総文祭みやざき2010』のマスコットキャラクターである。

概要(解説)

宮崎の工芸品である「はにわ」とMiyazakiの「M」をうまく用いて、宮崎に親しみを抱かせるデザインとなっている。また、各部門のイメージにマッチさせたバージョンが考えやすいプロポーションである。
また、ネーミングには、あたたかい宮崎の太陽のイメージと「はにわ」の素朴な雰囲気がやさしく伝わる響きがある。(※1)

プロフィール

年齢1歳
性別不詳
誕生日9月25日


公式プロフィールはこのような設定である。
身長や体重など、あらゆる設定は謎に包まれている。

部門別キャラクター

ハニアには各部活で違うバージョンがある。そこで、各部活+1のハニアを簡単に紹介する。
なお、普段のハニアは『案内』の部類に入る。

総合開会式

左手に総文祭のマークが描かれた旗を持っている。

パレード

右手にスティックを持っている。なお、肩には白いヒラヒラがついている。

合唱

両手を広げて歌っている。周りには青い音符が描かれている。

器楽・管弦楽

バイオリンを弾いている。

演劇

左手に剣を持っている。そして背中には水色のマントがついている。さらに分かりにくいが、スカートではなくズボンになっている。

吹奏楽

両手でサックスを持っている。

吟詠剣詩舞

全身が弓道着になっていて、左腰に日本刀がある。

郷土芸能

宮崎県の郷土芸能『神楽(?)』の衣装を着ている。左手に短剣を持っている。

M&B

左手にスティック、右手にラッパを持っている。
微妙に上半身の服が違い、肩にはパレードの様に白いヒラヒラがついている。

美術・工芸

右手に大きい筆を持っていて、キャンパスに絵を描いている。キャンパスに描かれているのは総文祭のマーク。

書道

右手に筆を持ち、左手で作品を見せている。なお、半紙には『書道』と書いてある。

写真

右手でカメラを持っている。左肩にかけているのは写真入れなのだろうか。

放送

右手に業務用カメラを抱え、左手にマイクを持っている。ちなみにテレビ局で使うカメラはおよそ7kgある。

囲碁

囲碁盤の前で真剣に考えている。指先から見てハニアは白である。

将棋

周りに将棋の駒が3つ浮かんでいる。上から『王将』『桂馬』『金将』である。

弁論

弁論台の前でマイクを通してしゃべっている。

百人一首

吟詠剣詩舞と同じ格好で札を取っている姿。スピードからしてかなり取る速さは早いようだ。

新聞

右手に新聞、左手に取材用のノートと鉛筆を持っている。また、青フレームの眼鏡をかけている。実は眼鏡をつけているハニアは新聞部門だけである。

文芸

机の前で真剣に考えている姿。横には3冊の本が置いてある。

国際ボランティア

両手で地球を抱えている。国を通しての交流の表しのようである。

農業

右手にじょうろ、左手に花が咲いてる植木鉢を持っている。

工業

ラジコンでロボットを動かしている。

商業

黄色い法被を着て、左手にメガホンを持ちながら周囲に呼びかけをしている姿。

水産

船乗りの帽子と衣装である。左手に旗を持っている。ちなみに持っている旗は『国際信号旗』と呼ばれ、2つの旗で『UW』と書かれている。

特別支援

両手いっぱいにハートを持っている。

日本音楽

琴を演奏している。

案内と合わせて全部で27のバージョンのハニアがいるのである。

ゆるキャラ?萌えキャラ?

一般的にこのようなキャラクターは俗に「ゆるキャラ」と呼ばれるが、キャラクターの可愛らしさから「萌えキャラ」と呼ばれることも少なくない。
さらには「ゆるキャラか萌えキャラか」という論争が小規模であるが起きているようである。

関連イラスト

ハニアさん
全国高総文祭みやざき2010!



引用

※1=全国高総文祭:ハニア解説欄

pixivに投稿された作品 pixivで「ハニア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4142

コメント