ピクシブ百科事典

フェアリードール

ふぇありーどーる

株式会社アンビションが運営する、育成シミュレーション携帯アプリの名称。またアプリ内で育成する妖精を指す。略称『フェアドル』。
目次[非表示]

フェアリードール?

 妖精が人間界で実体化するのはエネルギー消費が激しく、依代(よりしろ)となる人形に憑依してもらうため、彼女達は妖精人形(フェアリードール)略してフェアドルと呼ばれている。

 フェアドル仲介所の所長、『ココア』と名乗る少女から、このフェアリードールを預けられ、プレイヤーはオーナーとしてフェアドルとの同棲生活を行なう。他のオーナー達とは主にフェアドルを介してコミュニケーションを取る事になる。

ゲームシステム等

能力値や交流要素を含め、同社のゲーム萌えcanちぇんじ!とほぼ共通。
・「よこやり」と「応援」(萌えcanにおける「チョッカイ」と「注意」)
・フェアリーマジック(同「オススメ」)
・フェアリートーク(同「フレアイ」)

妖精達の全身像は三頭身。会話などの時には表情豊かな顔グラフィックが表示される。
ぷに萌え』と称されるデフォルメされた可愛らしい絵柄が特徴。
現在はアンビション社が直接運営する公式やGREE版をはじめ、様々な媒体やSNSで展開されている。

登場人物(NPC)

  • ココア

フェアリードール仲介所所長。チュートリアルやヘルプで、オーナー(プレイヤー)にゲームの遊び方を教えてくれる案内役。
デフォルメ形態で描かれており一見子供のようだが、便宜上そうしているだけで大人の等身になることもできる。

  • ロビン…ココアのフェアリードール。仲介所の補佐などを務めている。
ピオニーという花から生まれた妖精。「~でしゅ」口調で話し、幼い性格。

  • かるめ…仲介所のインフォメーション担当。
もう一人の担当であるジュリアとともに毎回のお知らせで漫才を繰り広げている。ボケ役。
食いしん坊で、大好物はお芋。本人曰くいくら食べても太らない体質。本名は『佐藤かるめ』。

  • ジュリア…もう一人のインフォメーション担当。かるめとは幼馴染。
たびたび羽目を外すかるめを一喝し、時に鞭でシバいてお仕置きするツッコミ役。
ゴスロリ服を着た自称「大魔術師」。本名は『八橋恭子』。

  • ミケ…仲介所のイベント説明・進行担当。
ササミが好物で、スイーツにまで魚を乗せる事もある
猫目猫口、語尾に「にゃ」をつけて話す、ヒラヒラ(主にロビンのツインテール)を見ると追いかけたくなるなど、いかに猫っぽい挙動が多いが、正体は不明。

  • シラス…仲介所の合成所担当。僕っ娘で、眼鏡をかけている。
天才科学者らしいが、いつも実験に失敗しては部屋を爆発させている。
本来の目的は、自分の故郷アドル星で流行っている病気を治す特効薬を開発するためらしい。

  • モモコ…仲介所のショップ担当。
ファッションに関しての情熱がすさまじく、しばしば他の仲介所のメンバーを捕まえては着せ替え人形にしている。昔は人気モデルだったらしい。

  • ユズ…もう一人のショップ担当。
モモコの妹で、モモコのことは「ねーや」と呼んで慕っている。おっとりした性格で、語尾をのばして話す。姉と同じくファッション狂である。

  • 杏子…仲介所の福引所担当。名前の読みは「あんこ」
和服を着た日本人形のような少女。無口無表情でクールに見えるが、内気なだけで優しい性格。
ライオンのような謎の生物「らいあん」とよく戯れている。

  • ナッツ…仲介所の外交担当。
ココアの弟であり、数少ない男性キャラクター。

  • アズキ…仲介所の広報担当。公式Twitterの運営がメインで、ゲーム内にはあまり登場しない。
公式のTwitter開始に伴い追加された新入りの女子高生。他のメンバーを「先輩」と呼び(年齢的には年下の杏子も含む)、敬語で話す。占いが得意。

関連イラスト

ニコラ
ねずみ


無題
ふぇあどる



関連タグ

妖精 携帯アプリ 育成シミュレーション
萌えCanちぇんじ! (同社のメカ娘育成ゲーム。絵師は同じ)

pixivに投稿された作品 pixivで「フェアリードール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 175955

コメント