ピクシブ百科事典

プリン(foodfantasy)

ぷりん

プリンとは、ソーシャルゲーム『foodfantasy(フードファンタジー)』に登場する「食霊」に分類されるキャラクターの1人。作中では、ゼリーのマネージャーとして知られる。
目次[非表示]

私のプロフィールが見当たりません!御侍様、ちょっと探しにいってきます。

御侍様、こんにちは。プリンと申します。概要に関することでしたら、何なりとお申し付けください。
プリンとは、ソーシャルゲーム『foodfantasy(フードファンタジー)』に登場する「食霊」に分類されるキャラクターの1人。作中では、ゼリーのマネージャーとして知られる。

発祥地イギリス
性別男性
誕生年代16世紀
性格謹厳
モットーうんちくと臨機応変な柔軟さは、マネージャーたるものの必須条件です
身長167cm
CV沢城千春

予想通りの人物ですが、結構うれしいものですね。

一人称「私」
二人称「貴方」
御侍の呼び名「御侍様」
ゼリーの呼び名「ゼリー」

仕事熱心で、規則のこと生活を好む食霊。
口調は基本的に敬語だが、不意にタメで話す事も。

ゼリーのマネージャーをしており、そのためか御侍とゼリーであればゼリーを優先したがっていると思わしき言動が目立つ。ゼリーとの関係は信頼できる相棒のようなものだが、仕事以外でもボディーガードのようにゼリーに付き添っている事が多い。

作中ではゼリーのマネージャーとしか語られていないが、イベントストーリーやエピソード、ボックス席で交わされる客との会話により、マネージャーとなる以前の暮らしや、ゼリーと如何に出会ったか、オムライスとの不仲はいつ始まったものなのか、等が判明する。

ゼリーとオムライスのエピソードにて重要なポジションの食霊として登場する。しかしゼリー、オムライスのエピソード自体が彼のエピソードが基盤となっているものである為、エピソードはプリン→ゼリー→オムライスの順序で読むとだいぶ読み心地がよく、内容が頭に入りやすい。
ゲーム中でのエピソード項目では、『やや堅物傾向、何事も整然と整えたがる。ゼリーのことをとても気にかけているが、その他の人には冷たい。常にゼリーのそばにいて、彼女に尽くしている。』と語られている。
ゲーム中での料理としての紹介文には、『紳士の国で生まれたプリンはほぼすべての国に知られている。おいしいプリンの価値は見るだけでは分からない。実際に食べてはじめて全身をやさしく包むその甘さを体験できるのだ。』と語られている。

※~ネタバレ注意~おかえりなさい。少し休んでも結構ですが、あとにまた経歴が控えています。

エピソードにて、過去の御侍がレイシという孤児の少女を世話していた修道女であったことが判明している。修道女の御侍亡き後も、修道院が孤児院に変わってしまっても、その場から離れる事なく、他の修道女と共に孤児達の面倒を見ていた。レイシは難聴の少女で、彼はレイシと話す為に手話を会得しており、日常的に、咄嗟に使用できる程には手話の心得がある。
エピソード内でのレイシと彼のやり取りの殆どは手話で行われているらしく、オムライスのエピソードの最後では、プリンとレイシが手話を使用できる事を結び付けて書かれた、手話の意味を考える事が楽しい文章が読める。

孤児院で暮らす子供達の為に、朝早くから近所のレストランに勤め、毎日、一番遅い時間帯までバイトをしていた。スキルにレストラン経営、特に知名度面で役立つものが多いのは、実際にレストランで長期間バイトをしていた名残なのかもしれない。
オムライスのエピソード内では、オムライスと不仲すぎるあまり、出会ってはオムライスの首を絞めていると思わしき記述がある。また、彼はオムライスを「バカ」と呼び、オムライスは彼を「仏頂面のサングラス」、「サングラス」、「お前」等と呼ぶ。
彼がオムライスに暴力的な態度を取りがちなのは、彼が所持している、ゼリーへ近付けさせない人物を記したブラックリストにオムライスの名が綴られているから。
ゼリーの事は可愛いと思っているが、彼がゼリーのマネージャーになる決意をしたきっかけは、ゼリーが彼のなかで憧れや尊敬の対象となっていた事が遥かに大きい。
イベントストーリーとエピソードを読むと、彼はゼリーのマネージャーであり、ボディーガードでもある事がわかる。

『ゼリッチの1日警察初体験』で自分と同等の身長、あるいはそれ以上の身長と推察できる人間の男性を締め上げていた。M食霊ではあるが、その腕っぷしは少なくとも人間よりも上、ただし食霊が基準となると弱い程度の戦力なのだろう。
ボックス席では、ビールで酔い潰れ、ゼリーに介抱されながら帰宅したとの話をオタクから聞ける。酔っていても、表情は無表情らしい。
ゼリーから恋情を向けられている節があるようにも見受けられるが、本人はその事に一切気が付いていない。

誓約後に解放されるボイス
誓約「これから、御侍様の生活管理は私に任せてください。きっと幸せにして見せます。」
絆:1「うん?お出かけですか?ちょっとスケジュールを確認させてください。」
絆:2「仕事は別の担当に任せましたので……その、一緒にどこか歩きませんか?」
絆:3「またモノをどこかに置き忘れたんですか?もう貴方って人は……もう少し自分の家のことを把握して頂けませんか?」


その他のスケジュールをきっちり組まなくてはなりません。

登場イベント
『ゼリッチの1日警察初体験』(警察官スキン登場)

関連イラスト、見ることができてとてもうれしいです。

バカンスなう
プリンゼリー



別名・表記ゆれ

プリン(フードファンタジー)
プリン(フーファン)

関連タグ

foodfantasy
フードファンタジー
プリン×御侍
プリン×創作御侍
プリン(foodfantasy)
プリン(フードファンタジー)
プリン(フーファン)
プリン
布丁


この記事のカテゴリ

キャラクター・人名 イラスト 小説 作品名 イベント ゲーム セリフ

関連記事

親記事

フードファンタジー ふーどふぁんたじー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「プリン(foodfantasy)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 581

コメント