ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「俺から離れないで、晶。」

概要

魔法使いの約束』に登場する女主人公・真木晶とミスラのカップリング。

真木晶は本作の性別選択可能な主人公であり、このカップリングの場合は主に女性として描かれている。

プロフィール

※キャラクターについてのネタバレを含みます。

真木晶
こちらの記事を元に記載しています
本作の主人公。性別の選択が可能。
帰宅中に突然賢者として召喚され、繰り返される〈大いなる厄災〉の襲来によって壊れかけた世界を救い、世界の真実を解き明かすために一癖も二癖もある魔法使いを導くことになった。
真面目で利発でユーモアがあり、自己犠牲的。基本的に誰に対しても誠実で公平。猫と美形に目がなく、語彙力が高くて時々ポエミー。

ミスラ

年齢1500歳
誕生日2月8日
身長187cm
出身北の国
家族構成不明。師は大魔女チレッタ
特技死者や死体を操る
好きなもの
嫌いなもの集団行動
得意なこと水泳
苦手なこと手加減
CV高橋広樹
所属北の魔法使い
呪文《 アルシム 》
魔道具水晶のドクロ
紋章右脚の付け根の上あたり
マナエリア夜の死の湖
アミュレット湖の水を注いだ銀のゴブレット
得意な魔法空間移動魔法
厄災の奇妙な傷眠れない

以下ミス晶♂の記事より抜粋。追記あり。

エピソード

メインストーリー第1部では、2人が交流するシーンは控え目。しかし第1部ラストで発覚したミスラの「厄災の傷」がきっかけで、その後のイベントストーリーなどでは2人の交流シーンは多く見られている。
※ストーリーについてのネタバレを含みます。


親愛ストーリー「情の残り香」
親愛ストーリーは「賢者の書」に魔法使いたちの事を記録する為、賢者が各魔法使いにインタビューしていく形式のストーリー。
ミスラについても同様で、ミスラとの対話メインに話は進んでいく。チレッタへの思慕と自覚出来ないお別れの寂しさ、ミスラを知る上で欠かせない話題が多い。また「災厄の傷」で不眠となったミスラが、オズのアドバイスで賢者と手を繋ぎ眠る事が出来た最初のお話。これ以降、賢者は不眠のミスラと手を繋ぎ彼の睡眠を助けていく。



育成ストーリー「死の湖」
冒頭のセリフはこちらから抜粋。晶というのは主人公男女両方のデフォルトネームでありアプリ内では名前の変更可能。


育成ストーリー「夢の森」
一周年イベスト「きみに花を、空に魔法を」開催中に見る事が出来たスポット限定エピソード。期間中に解放していない限り見る事は出来ないが「ミミ」or「寝ぼすけちゃん」の愛称を賢者がミスラにつけていた事をミスラの口から語られる。選択肢次第ではどんなシュチュエーションで付けられたのかブラッドリーが尋ねるが「秘密です」とミスラは教えてくれなかった。


イベントストーリー「矜持と祝祭のプレリュード」
オズを封印しようと画策した北の魔法使い達にとって、オズの「夜に魔法が使えない」という厄災の傷を無効化する賢者は邪魔であったが、その抑えを買って出たのがミスラ。
オズと接触できないようにするだけで済む筈が、賢者を守護も無しに極寒の北の国へと引き連れ、賢者が凍え死にかけてることにギリギリまで気付かないという粗雑ぶり。
しかし、賢者の意識が絶え絶えという事に気付いた際には流石に動揺し、シュガーを与え、守護をかけ、体を抱え、背中をさするなど甲斐甲斐しく介抱する。これをきっかけにミス晶を好きになったという賢者も多いが、忘れてはいけないのはそもそもの原因はミスラだという事である。(加えて賢者の脆弱さに戸惑いながら「どうしましょう…。後は何をすればいいんだ…?逆さにして、振ってみるとか……。」と物騒な独り言を呟いていた。)
また、その後もオズに渡すまいと(強制的に眠らせた)賢者をずっと抱きかかえる場面が見られる。

イベントストーリー「黒猫と魔法使いのワルツ」


イベントストーリー「雪降る街のプレゼント」

イベントストーリー「繋いだ絆は魔法のように」
2周年イベストにおいてオズと一触即発したミスラが、賢者を間に挟んでオズに張り合うという状況が度々起こる。
序盤ではミスラが会議の議長を務めたことによって始まったミスラ王国の話題の中で「賢者様は、夜、絶対の絶対の絶対の絶対に俺の部屋にいる仕事です。」と力強く指名している。
厄災の傷を考えれば本人にとっては至極真面目だろうが、字面だけ見れば誤解を生みかねない発言である。
また、オズを倒せなかった上、返り討ちにミスラはしばらく賢者と目を合わせようとしなかった。
本人曰く、「賢者様の前で見栄を切ったのに…」とのことだがそのような描写はストーリー内に見られない。ストーリーには書かれなかっただけでそのような会話が2人の間にあったのか、あるいはミスラにとって賢者の前でオズと戦う事が見栄を切ることになるのかは不明である。
他にも賢者の喜ぶことに興味を示したり、オズの「賢者に心を絆されたか」という言葉を否定も肯定もしないなど、全魔法使い達が出るストーリーの中、ここまで分かりやすく賢者を意識しているミスラは少し珍しいかもしれない。

関連エピソード

※確認ができていないカードやエピソードもある上に、編集者の主観で判断しています。
随時、編集して頂けましたら幸いです。
※ネタバレを含みます。

覚醒4コマ

・パーティの魔法使い


カードストーリー

※ミスラのカード
SSR「なんだか騒がしいですね」※誕生日限定ガチャ

SSR「目を合わせるな」※青春と花嵐のノスタルジー限定ガチャ

SSR「色香を纏いし獣」

SSR「22人は運命をともに」※一周年限定ガチャ

SSR「白い吐息とチョコレート」

SSR「微笑みは残照のように」※誕生日限定ガチャ

SSR「似合いますか?」

SSR「愛の花を噛みちぎり」※ローレライの涙は湖に溶けて限定ガチャ

SR「食材は丸々と」※再会と奇跡のバンケット報酬カード


※シノのカード
SSR「孤独を照らす光」※奇跡と祝祭のプレリュード報酬カード

※オズのカード
SSR「祝福の花を束ねて」※再会と奇跡のバンケット限定ガチャ

※シャイロックのカード
SSR「悪い子の真似事を」


カードエピソード

・あなたの世界には  SSR「目を合わせるな」※青春と花嵐のノスタルジー限定ガチャ

・いらいらの理由   SSR「白い吐息とチョコレート」

・今度は一緒に     SR「食材は丸々と」※再会と奇跡のバンケット報酬カード

※ホワイトのカード
・今日の運勢は?    SR「凍てついた星霜を超えて」※占い師と雪解のコンチェルト報酬カード

スポットエピソード

◇死の湖
・ブレイクタイム(1)
・ブレイクタイム(3)

◇氷の街
・危険な場所


ホームボイス

1周年ボイス
「もう付き合いが長いので......今、あなたの喜ぶことを、してやりたいのかもしれません」

2020年大晦日ボイス
「何を黄昏ているんですか。年を跨いだって、また一年が始まるだけで何も変わりませんよ。あなたはこの先もずっとここにいるんでしょう」

2021年ミスラ誕生日ボイス
「誕生日くらいゆっくり寝たいので、今日は一日あなたを離しません。いいでしょう、賢者様」

2022年ミスラ誕生日ボイス
「今日は俺の誕生日らしいですよ。やたらと構われるのは面倒ですが、食事がたくさんあるのはいいことです。ところで、食べたら体を動かしたくなってきたので、一曲どうですか?なんですか、その顔。俺だってダンスにくらい誘いますけど」


料理ボイス

2021年誕生日ケーキボイス
「ありがとうございます、いただきます。......まぁ、嬉しいですよ。俺」

2021年チョコボイス(バレンタイン)
「美味しいですね。もっと欲しいですが、皆に配ってもうないんですか?なら、来年は俺にだけくださいよ」

その他
魔法使いの約束一周年記念のファンブックに掲載された都志見先生書き下ろしストーリーの一部。

真夜中のミスラは三日月の枕を抱いて、魔法舎を彷徨っていた。
彼は〈大いなる厄災〉との戦いでついた奇妙な傷のせいで眠ることができない。異界からやってきた賢者がいれば眠ることが出来たが、うまく出来ない時もあった。
そんな時、ミスラは不機嫌になり、賢者は途方に暮れた。ミスラは賢者をなじり、脅して、逆さまに振ってみたり、励ましたりもしてみたが、どうにもならない。ついには懇願までしたが、賢者は一番悲しそうな顔をした。ミスラはますます不機嫌になって入眠を諦めた。
そして、魔法で賢者を眠らせて、真夜中の挑戦者となった。

関連イラスト

「おやすみ、ミスラ」
まほ晶log①



まほやく男女CP 女主人公受け

関連記事

親記事

まほやく男女CP まほやくだんじょかっぷりんぐ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ミス晶♀」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ミス晶♀」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1811494

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました