ピクシブ百科事典

モスバーグM500

もすばーぐえむごひゃく

モスバーグ社のショットガン。画像はM590
目次[非表示]

概要

アメリカのモスバーグ社が製造販売するポンプアクション式ショットガン。
M870イサカM37などと並んでアメリカを代表するポンプアクションショットガンの一丁であり、軍・警察・民間問わず広く利用されている。日本でも狩猟用として鉄砲店で販売されている。

特徴

M870と同様ポンプアクション機構による確実な動作性と堅牢さが評価されており、またバレル径により標準的な12ゲージシェルだけでなく16ゲージ、20ゲージなどの弾薬も撃ち分けられる。

M870とはよく比較されるが、豊富なカスタムパーツと部品の組み換えによる多種多様なバリエーションが売りのM870に対し、後発の製品ゆえにM870よりも洗練され扱いやすくなったインターフェースが長所。

例を挙げると、M870では装弾の際一発装弾するごとにいちいちシェルキャリアを押し込みながら弾薬を挿入しなければならないがM500では装弾が終わるまでシェルキャリアを跳ね上げたまま固定できるためスムーズに装弾が行える。
またセイフティ機構が左右どちらの手でも操作しやすいアンビ仕様になっている点も特徴である。
3000発にも及ぶ連続射撃すら耐える頑丈さも売りで、それらの利点が評価され世界で唯一アメリカ軍のミルスペック規格に合格。

その優秀さからM870同様日本の海上保安庁の巡視艇にも配備されており、主に中型巡視艇用の携帯火器として活用されている。

スペック

全長不定(バリエーションによる)
銃身長14~40inch
重量3525g
使用弾薬12/16/20ゲージ弾、.410ボア
装填数5~8発


代表的なバリエーション

○M500
基本モデル。

○M590(A1)
アメリカ軍軍用モデル。現場からのフィードバックを採り入れた改良型。

○マーベリック88
モスバーグ社傘下のマーベリックアームズ社が生産しているM500の廉価版クローンモデル。
マニュアルセフティがクロスボルト式であるなど細部に違いがある。またブルパップ式のモデルも存在する。

関連記事

親記事

ショットガン しょっとがん

子記事

  • M590 えむごきゅうぜろ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「モスバーグM500」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49632

コメント